「ブヌン族」の版間の差分

編集の要約なし
(画像の追加)
}}
[[画像:Taiwan bunun dancer.jpg|thumb|190px|伝統的な衣装を着たブヌン族の踊り子]]
 
 
'''ブヌン族'''('''布農族''')または'''ヴンヌム族'''<ref>{{cite book|year=1912|title=台湾生蕃種族写真帖 : 附・理蕃実況|publisher=成田写真製版所}}</ref>は[[台湾原住民]]の一つ。[[南投県]][[信義郷]]、[[仁愛郷]]、[[花蓮県]][[卓渓郷]]、[[万栄郷]]の山岳部を中心にその他[[高雄市]][[桃源区]]、[[ナマシャ区]]、[[台東県]][[海端郷]]、[[延平郷]]などにも分布している。人口は約5万人。独自の[[ブヌン語]]を有し、ブヌンとはブヌン語で'''人'''を意味する言葉である。
 
「小米(粟)の豊作を祈る歌」など八部和音唱法の歌をもつことで知られる。
 
 
== 分布 ==
*巒社群 (takebanuad):信義郷豊丘、望郷、新郷、人倫及び花蓮県卓渓郷。
*郡社群 (isbukun):信義郷東埔、羅娜、明徳、台東県海端郷、延平郷及び高雄市ナマシャ区、桃源区。ブヌン族最大の群。
 
 
== 文字 ==
ブヌン族は独自の文字をもっていたという伝説がある。それによると、台湾で大洪水がおこったとき、村人が祖先が遺した宝物などをもたずに避難し、そのなかにあったブヌン文字について書かれた書物は流され、流失したといわれている。
 
 
== Y染色体ハプログループ ==
ブヌン族の[[Y染色体ハプログループ]]の構成は、[[ハプログループC (Y染色体)|C*]](C-M130)20%、[[ハプログループD (Y染色体)|D*]](YAP)30%、[[ハプログループO2 (Y染色体)|O2a*]](O-M95)40%、[[ハプログループO3 (Y染色体)|O3*]](O-M122)10%となっており<ref>[http://humpopgenfudan.cn/p/A/A20.pdf Genetic origin of Kadai-speaking Gelong people on Hainan island viewed from Y chromosomes]</ref>、[[インド洋]]の[[アンダマン諸島]]や[[フィリピン]]の[[セブ島]]と並んで[[日本人|日本固有種]]の[[ハプログループD2 (Y染色体)|D2]]の祖系にあたる[[Y染色体ハプログループ|Y染色体]]が検出されている[[人種|種族]]である。
 
 
== ブヌン族出身の有名人 ==
* [[王國進]] - プロ野球選手。
* [[霍斯陸曼伐伐]] - 作家。故人。多くのブヌン族文化の書物を遺している。
 
 
== 脚注 ==
6

回編集