「パフラヴィー語」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 1 件をウィキデータ上の (d:Q32063 に転記))
*[[アラム語]]の単語を綴ってこれをパフラヴィー語で[[訓読]]や[[送りがな]]をつけるという事が行われる。
このような不具合があって解読が難しいため、パフラヴィー語の実際の発音を知るために、より表音的に書かれたマニ教系中世ペルシア語文献との比較による[[再建]]が行われている。
 
== パフラヴィー語の文献 ==
* [[ブンダヒシュン]]([[7世紀]]以降の[[:en:Islam in Iran]])
* [[デーンカルド]]([[10世紀]]頃)
 
==関連項目==
匿名利用者