「NumPy」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
|website = {{URL|http://www.numpy.org/}}
}}
'''NumPy'''は、プログラミング言語[[Python]]において数値計算を効率的に行うための拡張モジュールであり、る。効率的な数値計算を効率的に行うための型付きの多次元[[配列]](例えばベクトルや行列などを表現できる)のサポートをPythonに加えるとともに、それらを操作するための大規模な[[高級言語|高水準]]の[[数学]][[関数 (数学)|関数]]ライブラリを提供する。
 
NumPyの祖先であるNumericはJum Huguninらによって開発された。その後2005年にTravis OliphantがNumarrayの機能をNumericに組み込み、そこへ大幅な修正を加えることで、NumPyを開発した。NumPyは[[FLOSS|オープンソースソフトウェア]]であり多数の開発者が寄与している。
 
NumPyは、Python 2.4-から2.7 および Python 3.1以降で使用できる。2011年には、[[PyPy]]用NumPy APIの開発も開始された。
 
== 目的 ==
263

回編集