「立方ミリメートル」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
1/1000 cm{{sup|3}}([[立方センチメートル]])、10{{sup|−9}} m{{sup|3}}([[立方メートル]]) に等しい。
 
現在([[1964年]]以降)では、1 µL(マイクロ[[リットル]]) = 10{{sup|−6}} L にも等しい。ただし、[[1964年]]まではわずかに異なった
 
1 [[標準大気圧|atm]]・3.98[[セルシウス度|℃]]で 1 mm{{sup|3}} の水の[[質量]]はほぼ 0.999972999 972 [[ミリグラム|mg]] である。この値が正確に 1 mg ではないことにより応じて、かつては 1µL = 1.000028000 028 mm{{sup|3}} だったが、1964年に[[リットル]]の定義が変更され、2つの単位は厳密に等しくなった。
 
{{DEFAULTSORT:りつほうみりめとる}}