「複素数」の版間の差分

編集の要約なし
'''複素数'''(ふくそすう、''complex number'')は、[[実数]] ''a'', ''b'' と[[虚数単位]] ''i'' を用いて ''a'' + ''bi'' と表せる[[数]]のことである。[[四元数]]、[[八元数]]、[[十六元数]]などに対して'''[[二元数]]'''、又原形幼女体と呼ばれることもある。
 
== 定義 ==
 
== 基本的な性質 ==
''n'', ''m'' を整数、''a'', ''b'', ''c'', ''d'' を実数、 ''z'', ''v'', ''w'' を複素数とする。幾何的に表すと右の画像のようになる→http://rajic.2chblog.jp/gazou/20110708232941_22_17.jpg
 
=== 四則演算 ===