「ハルマヘラ島」の版間の差分

編集の要約なし
[[Image:ID Halmahera.PNG|thumb|200px|ハルマヘラ島の位置]]
'''ハルマヘラ島'''(<small>[[インドネシア語]]:</small>'''Pulau Halmahera''')は[[インドネシア]]の[[モルッカ諸島]]にある島。'''ジャイロロ島'''('''Jailolo''')、'''ジロロ島'''('''Jilolo'''、'''Gilolo''')ともいう。面積は17,780km&sup2;で、モルッカ諸島で最も大きい。北東は[[太平洋]]に面し、南東は[[ハルマヘラ海]]、西は[[モルッカ海峡]]・[[モルッカ海]]に面する。人口は449,938人(2010年)。住民の8割は[[ムスリム]]で、残りの2割は[[キリスト教徒]]が占める。
最近では2007年に噴火した島の最高地点である   山 (標高1560m、1635mとも) の他に活火山がいくつかある。
 
== 歴史 ==
匿名利用者