「ハンバントタ県」の版間の差分

→‎主要な都市及び町: 地図から地理を追記
編集の要約なし
(→‎主要な都市及び町: 地図から地理を追記)
[[1948年]]のスリランカ独立以前の近代的な開発が行われる前は、この地域では[[焼畑農業]]や[[灌漑]]無しの[[稲作|水田稲作]]といった特徴的な農業が行われていた。高地ではkurakkan([[シコクビエ]])や[[トウモロコシ]]といった穀物の栽培が行われた。
 
== 地理 ==
== 主要な都市及び町 ==
ハンバントタ県は[[スリランカ]]南海岸の[[インド洋]]に面した平野部にあり、東西に並ぶ[[南部州 (スリランカ)|南部州]]3県の中で東側に位置する。県自体も東西に伸びた形をしており、西で[[マータラ県]]、北西で[[サバラガムワ州]]の[[ラトゥナプラ県]]、北で[[ウバ州]]の[[モナラーガラ県]]、北東で[[東部州 (スリランカ)|東部州]]の[[アンパーラ県]]と接する。[[県庁所在地]]である[[ハンバントタ]]は、県の東西中央南側のインド洋に面した沿岸部に位置している。
 
=== 主要な都市及び町 ===
* [[ハンバントタ]] - Municipal Council
* {{仮リンク|タンガッラ|en|Tangalle}} - Urban Council