「デザエモン」の版間の差分

編集の要約なし
m
== シリーズ一覧 ==
*[[#絵描衛門(デザエモン)|絵描衛門]](デザエモン):[[ファミリーコンピュータ]]([[1991年]][[9月13日]]発売)
*[[デザエモン#デザエモン|描いて・作って・遊べる デザエモン|デザエモン]]:[[スーパーファミコン]]([[1994年]][[9月30日]]発売)
*[[#dezap|デザエモン+]](デザエモンプラス):[[PlayStation (ゲーム機)|PlayStation]]([[1996年]][[5月24日]]発売)
*[[#デザエモン2|デザエモン2]]:[[セガサターン]]([[1997年]][[10月9日]]発売)
音楽は24音色から選べるメロディーA、B(矩形波チャンネル)とドラムパターン(ノイズチャンネル)のC、固定された音色([[三角波]]チャンネル)のDの4音が使用可能。後のシリーズと違い、1つのパートに複数の音色を使うことはできない。テンポは任意に指定可能だが、曲の途中で変更することはできない。音楽は12小節で終了し、途中で切ってのループは不可能。また、小節を越えて音を続けることができない。6曲がセーブ可能。
 
===描いて・作って・遊べる デザエモン===
機種は、[[スーパーファミコン]]、正式名称は「描いて・作って・遊べる デザエモン」
 
ステージ数6個の縦シューティングが製作可能。[[スーパーファミコンマウス]]対応。キャラクターのカテゴリ毎に29791色中15色(+透明色)が使用可能。キャラクターのサイズや種類等、前作から格段に性能が上がっている。音楽は楽器アイコンを譜面に並べることによって、16小節分の曲が作曲できる。最小クォンタイズは1/16で、また三連音符などの長さには設定できない。ビートは4/4固定。最大発音数は2音までだが、音色を途中で変更することが自由で、別個にリズムや伴奏を鳴らすことも可能。
 
== 関連項目 ==
*[[アテナ (ゲーム会社)|アテナ]]
*[[:en:Dezaemon 3D]]
*[[大王 (ゲーム)]] - DAIOH GALEの原作
*[[バイオメタル]] - バイオメタルGUSTの原作
 
*[[1994年の音楽#ゲーム音楽]]
 
*[[シューティングツクール]] - アスキーおよびエンターブレインが販売しているSTG制作ツール
*[[シューティングゲームビルダー]] - 個人製作されているSTG制作ツール
*[[シガタケ]] - 本ソフトの著名な利用者のひとり
*[[ASTRO PORT]] - 本ソフトの利用者が立ち上げたゲーム開発サークル
*[[大王 (ゲーム)]] - DAIOH GALEの原作
*[[バイオメタル]] - バイオメタルGUSTの原作
 
== 外部リンク ==
537

回編集