「2009年のラジオ (日本)」の版間の差分

m
リンク切れ
m
m (リンク切れ)
|url=http://hicbc.com/radio/bbs/index.htm|title=CBC|accessdate=2009-1-20}}</ref>。
*[[2月15日|15日]]
**「[[キンキンのサンデー・ラジオ]]」(文化放送)で、[[ラジオパーソナリティ|パーソナリティ]]の[[愛川欽也]]が番組の冒頭『'''本日をもって番組を終了します'''』と突然終了を発表。前年末にメインの[[スポンサー]]が撤退し、代わりとなるスポンサーが見つからなかったことなどが終了の原因<ref>{{Cite news|url=http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20090216spn00m200018000c.html|title=愛川欽也:スポンサー撤退で突然ラジオ番組終了|accessdate=2009-02-16|archiveurl=http://web.archive.org/20090219201607/mainichi.jp/enta/geinou/news/20090216spn00m200018000c.html|archivedate=2009-02-19}} [[毎日新聞]]</ref>。
**[[STVラジオ]]、[[旭川市]]の銀座センタービルをモデルにしたラジオドラマ「[[銀ビルをまわせ!]]」(作:[[成樹久美子]])放送。
*[[2月21日|21日]] - 「[[全日空ミュージックスカイホリデー]]」(ニッポン放送)復活。その後[[6月9日]]、[[6月12日|12日]]、[[6月21日|21日]]及び[[8月24日]]にも特番として放送され、[[10月10日]]より「[[滝良子]]のミュージックスカイホリデー」として再度のレギュラー化。
*[[2月22日|22日]] - ニッポン放送、「コッキーポップフォーエバー」として、「[[コッキーポップ]]」総集編を放送。
*[[2月28日|28日]]〜[[3月1日]] - [[NHK-FM放送]]40周年を記念し「FM40ラジオデー」<ref>{{Cite web|url=http://www.nhk.or.jp/fm/40th/lineup/index.html|title=NHK-FM 本放送40年で48時間の特番を放送|accessdate=2009-02-02|archiveurl=https://archive.is/qbqH|archivedate=2012-09-09}} NHK</ref>開催。
 
=== 3月 ===
*[[3月3日|3日]] - [[日本民間放送連盟|民放連]]、ラジオ放送局101社統一キャンペーン「ラジオがやってくる!」<ref>{{Cite web|url=http://radio101.jp/|title=民放101社キャンペーン『ラジオがやってくる!』|accessdate=2009-1-20}}</ref>の取り組みとして、各放送局パーソナリティが地域の学校を訪問。
*[[3月17日|17日]] - [[ABCラジオ]]で21年間にわたり放送されていた「[[誠のサイキック青年団]]」が8日深夜(9日未明)の放送を以って終了していたことが明らかに。詳細は不明であるが、番組内で大きなトラブルがあった模様。15日深夜の放送は10分間隔で[[アナウンサー]]によるお詫びの放送が行われた。本来は29日で番組を終了させる予定だった<ref>{{Cite web|url=http://www.daily.co.jp/gossip/2009/03/17/0001759113.shtml|title=「誠のサイキック青年団」突然の打ち切り|accessdate=2009-03-17|archiveurl=http://web.archive.org/20090319003013/www.daily.co.jp/gossip/2009/03/17/0001759113.shtml|archivedate=2009-03-19}} [[デイリースポーツ]]オンライン</ref>。
*[[3月20日|20日]] - 「[[宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン]]」スペシャル([[JAPAN FM LEAGUE]])、約6年9ヶ月ぶりに復活。宇多田と[[渋谷陽一]]や[[ピーター・バラカン]]の対談コーナーも設けられた<ref>{{Cite news|url =http://www.oricon.co.jp/news/music/64285/full/|title=宇多田ヒカル、6年ぶりにラジオ『トレビアン・ボヘミアン』復活 |accessdate=2009-3-23}} - オリコン</ref>。
*[[3月2日|2日]]〜[[3月27日|27日]] - [[日本放送協会|NHK]]、FM放送40周年企画として、「[[サウンドストリート]]」の総集編「サウンドストリートアーカイブス」を平日24:00から連日放送。
=== 6月 ===
*[[6月6日|6日]]
** コミュニティ放送の日特別番組『C(コミュニティ放送)の力、R(ラジオ)の絆』を、[[日本コミュニティ放送協会]]で初めて中継衛星回線を使い全国放送。コミュニティFM局を舞台としたNHK[[連続テレビ小説]]「[[つばさ (2009年のテレビドラマ)|つばさ]]」のチーフプロデューサー、後藤高久が民間放送に登場<ref>[http://ipfm.seesaa.net/article/120634638.html 多部未華子さん「Cの日特番」に出演 6日放送] - [[市川エフエム]]。市川エフエムでは2時間遅れネット、他は同時ネット(2009年6月6日12:00)</ref>のほか、[[多部未華子]]がラジオ生出演デビュー<ref>{{Cite news|url=http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/tv/news/20090531-OHT1T00201.htm|title=多部未華子、朝ドラ「つばさ」そのままラジオ|accessdate=2009-06-02|publisher=スポーツ報知|archiveurl=http://web.archive.org/20090629030233/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/tv/news/20090531-OHT1T00201.htm|archivedate=2009-06-29}} - 多部は、2009年4月から[[NHK-FM放送]] 40周年記念ジングル「ビリーブ イン ミュージック ビリーブ イン ボイス」でラジオデビューしていたが、生出演は初。</ref>。
**一方[[:Category:近畿地方のコミュニティ放送局|関西のコミュニティFM]]では特別番組『ラジオってなぁに?』(DJ:山田健人〔[[エフエム三木]]〕、[[薗田涼子]])を放送。<ref>[http://www.jcba-kinki.net/?p=111 JCBA近畿地区協議会]</ref>
*[[6月16日|16日]] - [[総務省]]のVHF-Low帯マルチメディア放送推進協議会は、マルチメディア放送検討状況の記者説明会で、[[7月25日]]以降に行われる携帯端末向けのマルチメディア放送で[[ISDB]]方式採用を検討した。<ref>[http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/294/284/html/vpl01.jpg.html VHF-LOW帯でのマルチメディア放送に、ISDB-Tsb採用へ] - http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090602/331063/?ST=broadcast</ref>
*[[7月1日|1日]] - [[山梨放送]]と[[宮崎放送]]が開局55周年。[[日経ラジオ社]](ラジオNIKKEI、旧・日本短波放送)設立55周年。
*[[7月5日|5日]] - [[東海ラジオ放送]]の制作で24年間にわたり放送されてきた「[[mamiのRADIかるコミュニケーション]]」が東海ラジオ[[10月4日]]放送分を最後に終了することが、同番組パーソナリティの[[小森まなみ]]から発表された<ref>[[#10月終了]]</ref>。
*[[7月6日|6日]] - [[ABCラジオ]]が前年6月の社屋移転に伴う経費の増大や広告収入の赤字による経費削減などの理由で、平日午前と午後の番組を大幅改編。平日夜は「[[ABCヤングリクエスト]]」以来43年間続いた22時台から深夜にかけての自社制作枠から一旦撤退し、ニッポン放送制作の「[[銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA]]」、文化放送制作の「レコメン!」、TBSラジオ制作の「[[JUNK]]」を新たに編成。なお、金曜日の夜は自社制作番組を継続<ref>{{Cite news|url=http://www.sanspo.com/geino/news/090620/gnj0906201101013-n1.htm|title= ABCラジオ、夏の番組改編を発表|publisher=サンケイスポーツ|accessdate=2009-06-20|archiveurl=http://web.archive.org/20090621071839/www.sanspo.com/geino/news/090620/gnj0906201101013-n1.htm|archivedate=2009-06-21}}</ref>。
*[[7月13日|13日]] - 「[[森本毅郎・スタンバイ!]]」(TBSラジオ)、放送5000回を記念して号外を配った。
*[[7月15日|15日]]
** ニッポン放送開局55周年。<ref name="jolf" />
***開局55周年記念特別番組「あの“マイケル・ジャクソン出世太閤記”をもう一度」(DJ:[[小林克也]])を、ラジオドラマ「[[大瀧詠一]]プロデュース マイケルジャクソン出世太閤記」再放送と大瀧詠一の解説を交えながら生放送。 <ref>7月15日は22:00からの[[銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA]]は裏送り放送。{{Cite news|url=http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090714002.html|title=“マイケルさん出世太閤記”ラジオで生放送|accessdate=2009-07-14|publisher=スポーツニッポン|archiveurl=http://web.archive.org/20090717085556/www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090714002.html|archivedate=2009-07-17}}http://www.1242.com/info/mj/</ref>
***ニッポン放送の携帯電話用音声配信ウェブサイト『[[オールナイトニッポンモバイル]]』<ref>{{Cite news|url=http://www.news2u.net/NRR200953014.html|title=携帯電話で聴く新時代のオールナイトニッポン「オールナイトニッポンモバイル」7月15日開局!|accessdate=2009-07-16|auchor=[[レコチョク]]}}</ref>開局。
***[[五戸美樹]]がアナウンサーデビュー<ref>http://web.archive.org/20090715213234/www.sanspo.com/geino/news/090715/gnj0907150504009-n1.htm</ref>
**インターネットラジオ音泉、特別番組『[[恋楯]]ラジオ 矢尾一樹・力丸乃りこ アイギス音泉支部!ラジオCD発売記念スペシャル』を8月15日まで期間限定配信。
 
4,140

回編集