「岡山地方検察庁」の版間の差分

m
リンク切れ
(検事正)
m (リンク切れ)
== 諸問題 ==
=== 証拠隠し問題 ===
* [[2008年]][[8月]]から[[2009年]][[4月]]にかけて発生し、[[岡山地方裁判所]]で審理中の[[窃盗罪|窃盗]]事件で、岡山地検に実行犯として起訴された男性が、共犯とされた知人に対し犯行を指示したとする内容の書類について、[[証拠]]開示請求を行ったが、当初岡山地検は「存在しない」として開示を拒否する文書を送付した。ところが、公判の途中で[[弁護人]]からの抗議を受ける形で、一転して開示したため、男性の弁護人は「証拠隠し」に当たるとして、担当検事を[[文書偽造罪#虚偽公文書作成等の罪|虚偽公文書作成]]・[[文書偽造罪#偽造公文書行使等の罪|同行使]]容疑で[[告訴・告発|告発]]することにした<ref>[httphttps://archive.is/20120714025432/mainichi.jp/select/jiken/news/20110206k0000e040017000c.html 岡山地検:証拠隠しか 開示請求書類、当初「存在せず」] 毎日新聞 2011年2月6日</ref>。
 
== 脚注 ==
4,140

回編集