「菊地常夫」の版間の差分

10歳のとき、同級生から[[将棋]]を教わる<ref>平成10年版「将棋年鑑」</ref>。
 
[[新進棋士奨励会|奨励会]]への入会は1965年。当時は、ライバルの[[有野芳人 (棋士)|有野芳人]]と1日100局指すという熱の入れようであった<ref name="sekai2000">「[[将棋世界]]」2000年1月号付録</ref>。
 
1969年度後期から[[新進棋士奨励会#過去の三段リーグ|旧制度の三段リーグ]](奨励会A組)で指すが、同制度が廃止されるまでの9期・4年半、四段昇段(プロ入り)をすることができなかった。この間、奨励会員であるにもかかわらず、第15回(1971年度)[[古豪新鋭戦]]で優勝している。
2,529

回編集