「絶筆」の版間の差分

編集の要約なし
{{字引}}
'''絶筆'''(ぜっぴつ)は、
#* 日誌などの書き続けてきた物の後を書かないことや、書くのをやめること。また、 [[作品]]を書き終わる(完成に至る)こと(同義語は擱筆(かくひつ)、反意語は起筆)。
#* その人の生涯において、最後に書き残した文や書画。
 
{{See also|:Category:絶筆作品}}
匿名利用者