「ノズル」の版間の差分

m
m (ボット: 言語間リンク 26 件をウィキデータ上の (d:Q250840 に転記))
このため、[[デ・ラベル・ノズル]]は、chokeによって音速に達した流体を、超音速に加速することができる。このCDプロセスはコンバージェント・ノズルの超音速性能を劇的に改善する。
 
排気速度は[[対気速度]]以上でなければならないので、超音速航空機は、重量およびコストの超過を承知の上で、コンバージェント・ダイバージェント・ノズルを備えるのが普通である。[[戦闘機]]や[[超音速輸送機|SST]](例:[[コンコルド]])
のような航空機が使用する超音速ジェット・エンジンは高いノズル圧力比を持っている。一方、亜音速ジェットエンジンの排気速度は低く、亜音速の排気しか要求されない。そしてそれほど高くないノズル圧力比をもっており、単純なコンバージョン・ノズルを使う。