「最後の晩餐 (テレビ番組)」の版間の差分

: 出題者がいわゆる効果音や擬音を人間の声で発し、それが何の効果音や擬音であるかを答えるクイズ。後年、『[[森田一義アワー 笑っていいとも!|笑っていいとも!]]』でも同様のコーナーが(ほぼ同名で)放送された。
; 味覚!頭のマッサージ
: 5人はアイマスク(目隠し)をし、女性アシスタントが5人の口に運ぶある食材を答える。タイトルは[[ABCラジオ]]「[[ABCヤングリクエスト]]」の1コーナー「[[笑福亭仁鶴 (3代目)|仁鶴]]の仁鶴頭のマッサージ」の[[パロディ]]。
; QUIZ! 賢者の叫び!!
: 一般常識問題を5人の解答者が答えるクイズであるが、得点は解答者が回答する時の騒音計の数値によって決定し、正解すればその分が加点、不正解だと減点となる。よって自信のある問題は絶叫して、自信がなければ小声でという駆け引きが重要な勝敗を決めるポイントとされた。喉を酷使する企画である為、優勝賞品も龍角散や喉飴等、喉を労わる賞品であった。
匿名利用者