「フォーミュラチャレンジ・ジャパン」の版間の差分

 
なお、フォーミュラ・ルノー用マシンをベースとしていることに対し、[[日本自動車レース工業会]](JMIA)などは「日本のレース界のためには国産マシンの採用が不可欠」とした不満を表明している。
 
ちなみに同マシンは、2014年より[[フォーミュラトヨタ・レーシングスクール]]用の車両に転用されている<ref>[http://ms.toyota.co.jp/jp/tdp/14ftrs_info.html 2014年 『フォーミュラトヨタ・レーシングスクール』の開催について] - トヨタ自動車・2014年3月4日</ref>。
 
== レース運営と特徴 ==
匿名利用者