メインメニューを開く

差分

製品リニューアルに伴い改訂
 
[[2010年]]発売10周年を迎えリ大幅ニューアル。新発売のブレンド茶「生茶 朝のうるおうブレンド茶」との同時発売を開始。ブランドのスローガンも“現代の緑茶ブランド”から“現代の無糖茶ブランド”に進化した。また、2Lペットに採用されている「ペコロジーボトル」もボトル中央に「UDグリップ」を設け、持ち易さや注ぎ易さを向上した「NEWペコロジーボトル」に進化。さらに、パッケージのフォントには誤認防止と可読性向上を目的に開発した「つたわるフォント」を採用している。
 
[[2013年]]5月に「生茶 香ばし米麹ブレンド茶」の製造を終了したことで、再び緑茶のブランドとなった。
 
===生茶葉===
*2013年3月 - 9度目のリニューアル。甘みとコクが特徴の深蒸し茶を新たに配合したことで旨みや甘味のもとである[[テアニン]]の含有量を2012年製品比1.65倍にアップし、「あまみ豊かな旨味」を実現した。
*2013年4月 - 前年に引き続き「凍結ボトル」を再発売。10代目の仕様がベースとなり、よりスッキリとした飲み口となった。
*2013年9月 - ホット製品「あたたかい生茶」を発売。
*2013年10月 - ホット製品「あたたかい生茶」に、温度で色が変わるパッケージを採用した「[[ディズニー]]キャラクターオリジナルデザインパッケージ」仕様の345mlを追加発売。
*2014年3月 - 10度目のリニューアル。生茶葉抽出物を従来品比2倍に増量し、摘みたての葉の香り感・爽やかさ・リフレッシュ感を向上した。
 
== 商品 ==
=== 現在日本で発売されている商品 ===
*生茶
*エコシリーズ やわらあたた生茶
*生茶 凍結ボトル
 
=== 過去の商品 ===
*ホット生茶 雁が音 - ホット専用製品。2013年4月製造終了
*生茶 香ばし米麹ブレンド茶 - 2013年5月製造終了
*生茶 凍結ボトル - 2013年10月製造終了
=== *エコシリーズ やわらか生茶 ===- 2014年1月製造終了
 
== 原材料名 ==
*[[香料]]
※2010年リニューアル以降は香料が入るようになった。
 
=== エコシリーズ やわらか生茶 ===
*緑茶
*生茶葉抽出物
*ビタミンC
 
== CM ==
 
== 外部リンク ==
*[http://www.beveragekirin.co.jp/products/softdrink/namacya/ 生茶|ソフトドリンク|商品情報|キリンビバレッジ:生茶]
*[http://blog.so-net.ne.jp/namacha/ キリン生茶パンダ公式ブログ]
 
22,614

回編集