「河燦錫」の版間の差分

m (ボット: 言語間リンク 3 件をウィキデータ上の (d:Q2749917 に転記))
 
== 経歴 ==
1964年に[[日本]]り、って木谷實に入門、日本名'''河本正夫'''を名乗る。1967年日本棋院初段となり、1970年に兵役のために帰国、韓国棋院四段となる。1973年五段となり、国手戦で[[趙南哲]]、王位戦で[[尹奇鉉]]にそれぞれ挑戦して破り、タイトル獲得。1970、80年代と1980年代に各[[棋戦 (囲碁)|棋戦]]で活躍した。1979年には王位戦と国手戦でいずれも[[曺薫鉉]]への挑戦者となるが、それぞれ2連敗した後の3局目棄権負けとなった。
 
1987年八段昇段。2003年九段昇段。2006年中日韓三国囲棋元老戦出場した
 
=== タイトル歴 ===
*[[棋王戦 (韓国)|棋王戦]] 準優勝 1974年
*[[MBC杯国棋戦]] 準優勝 1975年
*[[最高位戦_ (韓国)|最高位戦]] 挑戦者 1976、78、85年
*[[国棋戦]] 挑戦者 1978年
*[[王座戦]] 準優勝 1978年
匿名利用者