「マンガ大賞」の版間の差分

編集の要約なし
 
;ノミネート作品
:*『[[乙嫁語り]]』(森薫) 78P
:*『[[ボールルームへようこそ]]』([[竹内友]]) 78P
:*『[[ハイスコアガール]]』([[押切蓮介]]) 62P
;備考
:*大賞の「海街diary」は2008年以来5年ぶりのノミネートでの受賞。
 
== 第7回(2014年) ==
;マンガ大賞
:*『乙嫁語り』(森薫) 94P
 
;ノミネート作品
:*『[[僕だけがいない街]]』([[三部けい]]) 82P
:*『[[さよならタマちゃん]]』([[武田一義]]) 66P
:*『[[七つの大罪 (漫画)|七つの大罪]]』([[鈴木央]]) 59P
:*『[[ひきだしにテラリウム]]』([[九井諒子]]) 54P
:*『[[重版出来!]]』([[松田奈緒子]]) 46P
:*『[[ワンパンマン]]』([[ONE (漫画家)|ONE]]・[[村田雄介]]) 43P
:*『[[亜人]]』([[桜井画門]]) 32P
:*『[[足摺り水族館]]』([[panpanya]]) 31P
:*『[[坂本ですが?]]』([[佐野菜見]]) 9P
 
;選考員
:*第1次選考98人、第2次選考88人
 
;備考
:*大賞の「乙嫁語り」は2011年、2013年に続き3度目のノミネートでの受賞。過去2回のノミネート時はいずれも2位であった。
 
== 脚注 ==
匿名利用者