「エレクテウス」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
父のパンディオーンから受け継いだ権力を分割するにあたり、エレクテウスは政治権力を、ブーテースは[[アテーナー]]と[[ポセイドーン]]の神官職の権利を得た。それらは子孫にも受け継がれた。
 
 
 
 
 
303

回編集