「ヴィクトル・アルクスニス」の版間の差分

m
→‎家系: 内部リンク修正
m (ボット: 言語間リンク 6 件をウィキデータ上の (d:Q2997793 に転記))
m (→‎家系: 内部リンク修正)
== 経歴・概要 ==
=== 家系 ===
1950年6月21日[[ケメロヴォ州]]タシュタゴールに生まれる。祖父[[ヤーコフ・アルクスニス]] [[:ru:Алкснис, Яков Иванович|Яков Иванович Алкснис]]は、[[1930年代]]のソ連空軍の将軍であり、[[ソビエト連邦最高会議|最高会議]]代議員も勤めた人物である。ヤーコフ・アルクスニスは、[[大粛清]](大テロル)では[[ミハイル・トハチェフスキー]]元帥に死刑判決をした秘密軍法会議のメンバーであったが、自身も[[1938年]][[7月29日]]逮捕され銃殺されている。ヤーコフ・アルクスニスの未亡人も[[ラーゲリ]]([[強制収容所]])で18年間を過ごすこととなる。アルクスニスの父、イワンはこのため「人民の敵」の子として当局によって識別された。ヤーコフ・アルクスニスの名誉回復がなされたのは[[1957年]]である。
 
=== 黒い大佐 ===