「NHKマイルカップ」の版間の差分

現在の[[優勝レイ]]は赤色地に金色文字で、「NHK」の部分はNHKのロゴデザインがそのまま引用されている。
 
この競走のテレビ中継に関してはNHKが優先権を持って放送に臨んでおり、[[フジテレビジョン|フジテレビ]]・[[関西テレビ放送|関西テレビ]]は自局番組では単に「'''マイルカップ(マイルC)'''」と呼称し「NHKマイルカップ」の呼称を使い始めたのは創設4年後の2000年の第5回からのことである。なお、NHK杯は「'''ダービートライアル'''」と呼称していた。その影響もあり、フジテレビ系列でGI競走のみ競馬中継を放送する[[岩手めんこいテレビ]]・[[テレビ熊本]]はこのレースを放送しない<ref>同じくGI競走のみ競馬中継を放送する[[さくらんぼテレビジョン]]はこのレースを中継している([http://www.jra.go.jp/tvradio/ JRA公式サイトのテレビ中継案内ページ]でもその旨が書かれている)。なお岩手めんこいテレビでも[[2001年]]までは放送していた。</ref>。またこのレースを中継するNHKの番組には優勝馬に対するNHK杯の贈呈にNHK会長(出席できない場合はスポーツセンター局長、あるいは放送総局長などが代理出席)が、またその年の[[大河ドラマ]]や[[連続テレビ小説]]の出演者がゲスト(表彰プレゼンテーター)として出演することがある。[[1996年]]の第1回、及び[[2005年]]から[[2010年]]、[[2014年]](予定)は[[NHK交響楽団]]の金管メンバーが発走時のファンファーレを演奏している。
 
=== 出走資格 ===
* [[サラブレッド系種|サラ系]]3歳(旧4歳)のJRA所属の牡馬・牝馬の競走馬及び地方所属の牡馬・牝馬の競走馬(本競走への優先出走権を獲得した牝馬及びJRAのGI競走1着馬)及び外国調教馬の牡馬・牝馬(9頭まで)、出走枠は18頭まで。未出走馬・未勝利馬は出走できない。
匿名利用者