メインメニューを開く

差分

+tmp、添削、重複記述を除去、+cat
{{複数の問題
| 出典の明記 = 2014年6月11日 (水) 14:14 (UTC)
| 内容過剰 = 2014年6月11日 (水) 14:14 (UTC)
}}
{{基礎情報 テレビ番組
| 番組名 = FNNニュースレポート23:00
| 画像 = <!-- [[File:|200px]] ※「File:」の後に画像ファイルを貼る。画像サイズの変更は「200px」の数字を変える。 -->
|画像=
| 画像説明 =
| ジャンル = [[報道番組]]
| 放送時間 = 平日 23:00 - 23:15
| 放送分 = 15
| 放送枠 = フジテレビ系列深夜ニュース枠
| 放送期間 = [[1977年]][[4月4日]] - [[1987年]][[3月31日]]
| 放送回数 =
| 放送国 = {{JPN}}
| 制作局 = [[フジテレビジョン]]([[|フジニュースネットワーク|FNNテレビ]]
| 企画 =
|プロデューサー=
| 製作総指揮 =
|出演者=[[山川千秋]]、[[俵孝太郎]]
| 監督 =
|音声=
| 演出 =
|字幕=
| 原作 =
|データ放送=
| 脚本 =
|OPテーマ=[[#テーマ音楽|テーマ音楽]]を参照
| プロデューサー =
|EDテーマ=同上
| 出演者 = [[山川千秋]]<br />[[俵孝太郎]]
|外部リンク=
| 音声 =
|外部リンク名=
| 字幕 =
|特記事項=
| データ放送 =
| OPテーマ = [[#テーマ音楽|テーマ音楽]]を参照
| EDテーマ = 同上
| 時代設定 =
| 外部リンク =
| 外部リンク名 =
| 特記事項 =
}}
『'''FNNニュースレポート23:00'''』<!--初版執筆者さんはここに読み仮名を振ってください-->は、[[1977年]][[4月4日]]から[[1987年]][[3月31日]]まで[[フジテレビジョン|フジテレビ]]系列 ([[フジニュースネットワーク|FNN]]) [[1977年]][[4月4日]]から[[1987年]][[3月31日]]にかけて放送されていた平日深夜最終便の[[報道番組|報道ニュース番組]]。放送時毎週[[月曜|月曜]] - [[金曜日|金曜]] 23:00 - 23:15(15 ([[日本標準時|JST]]、[[年末年始]]にも平常通りに放送で、週末版は『[[FNNニュースレポート23:30]]』と別のタイトルで放送されていた
 
== 概要 ==
放送開始から[[19792]]半の間は[[9月28日]]までは山川千秋]]メインキャスターを担当。同年務めていたが、{{要出典範囲|[[10月俵孝太郎]]がキャスターを務めていた『[[FNNニュースレポート6:00]]』視聴者受けが悪かったため|date=2014年6月11日 (水) 14:14 (UTC)}}その1979年10月に俵が山川と入れ替わる形で本番組のメインキャスターだった俵孝太郎と担当番組を入れ替えに就いた。このが司会を担当するようなっ交代してから{{要出典範囲|冒頭の挨拶'''「こんばんは!!俵孝太郎です」'''が人気を集めるようになった|date=2014年6月11日 (水) 14:14 (UTC)}}<!--←視聴者受けが悪いだの人気を集めただの、それらは全部加筆者さんがリアルタイムで見ていた当時に抱いた個人的感想ではないのですか?-->
 
『[[FNNニュース最終版]]』時代の一社提供の名残から、前期においては[[リコー]]グループが筆頭で番組を協賛していたが、番組自体は複数社提供であることから、同社は番組上では「ごらんのスポンサーがお送りします」と複数社扱いでクレジットされていた。
1987年[[4月1日]]に『[[プロ野球ニュース]]』をインサートした80分のニュースワイド『[[FNNニュース工場]](同年[[10月1日]]から[[FNN DATE LINE|FNN DateLine]])』に移行。
 
番組は1987年春の改編で同タイトルでの放送を終了。それまで直後の時間帯に放送されていた『[[プロ野球ニュース]]』とフジテレビが1986年10月から放送していた関東ローカルのニュース最終便『[[FNNニュース工場|ニュース工場一本勝負!]]』と統合され、平日80分・週末70分のニュースワイド『[[FNNニュース工場]]』へとリニューアルした。
なお前期は「[[FNNニュース最終版]]」時代の1社提供の名残から[[リコー]]グループの筆頭協賛であったが、複数スポンサーとなったため番組上のクレジットでは「ごらんのスポンサーがお送りします」の扱いとなっていた。
 
== 歴代ニュースキャスター ==
*1977.4 - 1979.9 [[山川千秋]](1977年4月4日 - 1979年9月28日)
*1979.10 - 1987.3 [[俵孝太郎]](1979年10月1日 - 1987年3月31日)
 
== 歴代タイトル映像 ==
週末版である『[[FNNニュースレポート23:30]]』と共通である(数字が変わるだけ)。期間は『23:30』も含む。
 
; 放送開始 - 1978年9月29日
*:; オープニング
:: 真っ黒な画面上に右側より文字を形成する線がスライドし、「ニュース」を形成し、続けて多方向から来た線が「レポート」を形成し、右下に「23:00(23:30)」のデジタル文字をれ、その後ニュースレポートの文字が真ん中辺りにスライドし波文字の「FNN」の文字がその上に入った。[[提供クレジット]]が出た時にキャスターにスポットライトが当たったが、シルエットになっていた。また、「ポ」に付く[[半濁音]](゜)はタイトル文字に跳ねながら付くというもの。また他のニュースタイトルの表示がちょっと異なるため(通常はFNNを形成した後にタイトル表示)、この番組独自となる。
*:; エンディング
:: アニメーションの詳細は不明。
; 1978年10月2日 - 1982年10月1日
*:; オープニング
:: 電波の波をイメージした画像からFNNの文字がズームアップし、直後ズームダウンして左上に波文字となり画面の端から光が放たれて中央から「ニュースレポート」右下に「23:00(23:30)」のデジタル文字が現れた。このバージョンは先代より一回り小さい。このバージョンからオープニング→提供クレジットの背景は暗めに照明を落としたスタジオ風景に切り替わるが明るいままのバージョンも併用していた。1980年まではスタジオをバックにタイトルを表示していたが、この年からはニュース映像(23(23:30はお天気カメラかスタジオ)を使用することになったため文字の周りに黒縁が付いている。
*:; エンディング
:: 電波の波が外側から中央へ集まり、FNNの文字が中央から右下画面に移動するとFNNが波文字となり、「ニュースレポート」右下に「23:00(23:30)」のデジタル文字が現れた。その後、「23:00(23:30)」の右下に「終」の文字が表示されるもの。1980年からは前記の通り、文字の周りに黒縁が付くようになった。
; 1982年10月4日 - 1984年3月30日
*:; オープニング
:: 直線ラインを富士山風にイメージし、そこから球が放射されて直後にFNNの文字がズームアップして消滅したのち後にタイトルが現れた。このバージョンから「ニュースレポート」の中央上に「FNN」・中央下にデジタル文字でない「23:00(23:30)」に切り替わりFNNは普通の白バックとなる。このバージョンのオープニング→提供クレジットの背景からスタジオ風景に加えて主要ニュースのVTR映像・お天気カメラの映像を併用するがスタジオ風景は暗めに照明を落としたものだった。
*:; エンディング
:: FNNがズームアウトし、画面下半分にタイトル文字が上から下にワイプした。その後、「23:00(23:30)」の右下に「終」の文字がブリンクして表示。
; 1984年4月2日 - 番組終了
: 上記と変わらないが、テーマ曲が変更された(現在は[[産経テレニュースFNN]]に使用)が、エンディングアニメーションが少し滑らかになった。オープニング→提供クレジットの背景のスタジオ風景バージョンがここから明るいままに変更された。
 
;=== 備考 ===
*オープニングは、放送開始から1982年10月3日までは、オープニングでその日のニュースの主要項目のテロップを流していたが、流さないケースもあったり)
*また、ナイター中継などの番組枠が通常より拡大し、影響で放送開始時刻が23:00しくは23:30でない場合、または番組の放送時間が10分以下になった場合オープニングで表示するのはスタジオ映像に『[[FNNニュースレポート]]』のタイトルのみで、オープニング・エンディングのアニメーション使われなかった
*『プロ野球ニュース』とスタジオを共有していたため、エンディング、当番組キャスターの俵『プロ野球ニュース』司会者の[[佐々木信也]]が談笑するシーンだっが流れていた。このシーンは、関西テレビなど一部のネット局では未放送
 
== テーマ音楽 ==
; 1977.4.4 - 1978.9.29
: [[パーシー・フェイス]]作曲の「Mongonucleosis(Mongonucleosis」(モンゴヌークレオシイス)をテーマ用にアレンジしたもの。アニメーションは異なるが、当時の[[FNNニュース]]でも使用されていた。また、[[テレビ大分]]など一部の系列局では『[[FNNテレビ朝刊]]』『[[FNNニュース]]』のテーマとして1990年代まで使用されていた。
; 1978年10月2日以降
 
;1978.10.2以降
{{main|FNNニュース#テーマ音楽とタイトル映像}}
 
== ネット状況放送局 ==
系列は番組放送当時のもの。
=== ネット局 ===
{| class="wikitable" style="text-align:center;"
|+FNNニュースレポート23:00ネット局
!放送対象地域!!放送局!!系列!!備考
|-
|[[広域放送|関東広域圏]]||[[フジテレビジョン|フジテレビ]] (CX)||rowspan="3"|[[フジニュースネットワーク|FNN]]||'''基幹・制作局'''
|-
|[[北海道]]||[[北海道文化放送]] (UHB→uhb)||『[[uhbニュースレポート23:00|UHB(uhb)ニュースレポート23:00 FNN]]』に改題とタイトルを差し替えて放送
|-
|[[宮城県]]||[[仙台放送]] (OX)||
|-
|[[秋田県]]||[[秋田テレビ]] (AKT)||FNN/[[All-nippon News Network|ANN]]||現在はFNNのみ加入
|-
|[[山形県]]||[[山形テレビ]] (YTS)||rowspan="16"|FNN||現在はANN系列
|-
|[[福島県]]||[[福島テレビ]] (FTV)||1983年4月1日からネット開始
|-
|[[新潟県]]||[[新潟総合テレビ]] (NST)||1983年10月3日からネット開始。ネットする(それ以[[ANNニュースファイナル]]をネット
|-
|[[長野県]]||[[長野放送]] (NBS)||『[[NBSニュースレポート23:00 FNN]]』に改題とタイトルを差し替えて放送
|-
|[[静岡県]]||[[テレビ静岡]] (SUT)||
|-
|[[富山県]]||[[富山テレビ放送|富山テレビ]] (T34)||現・BBT
|-
|[[石川県]]||[[石川テレビ放送|石川テレビ]] (ITC)||
|-
|[[福井県]]||[[福井テレビジョン放送|福井テレビ]] (FTB)||
|-
|[[広域放送|中京広域圏]]||[[東海テレビ放送|東海テレビ]] (THK)||『[[FNN東海テレニュース]]』に改題とタイトルを差し替えて放送
|-
|[[広域放送|近畿広域圏]]・[[徳島県]]||[[関西テレビ放送|関西テレビ]] (KTV)||『[[KTVニュース|KTVニュース FNN]]』に改題とタイトルを差し替えて放送
|-
|[[島根県]]・[[鳥取県]]||[[山陰中央テレビジョン放送|山陰中央テレビ]] (TSK)||
|-
|[[岡山県・香川県の放送|岡山県・香川県]]||[[岡山放送]] (OHK)||
|-
|[[広島県]]||[[テレビ新広島]] (TSS)||
|-
|[[愛媛県]]||[[テレビ愛媛|愛媛放送]] (EBC)||現・テレビ愛媛
|-
|[[福岡県]]||[[テレビ西日本]] (TNC)||『[[TNCニュースレポート23:00|TNCニュースレポート23:00 FNN]]』に改題とタイトルを差し替えて放送
|-
|[[佐賀県]]||[[サガテレビ]] (STS)||
|-
|[[熊本県]]||[[テレビ熊本|テレビくまもと]] (TKU)||FNN/ANN||1982年4月1日から。現在はFNNのみ加入ネット開始
|-
|[[沖縄県]]||[[沖縄テレビ放送|沖縄テレビ]] (OTV)||FNN||
|}
; 備考
* 福島県では、'''福島テレビ'''が[[Japan News Network|JNN]]/[[フジネットワーク|FNS]]の[[クロスネット局]]時代は自社製作の『[[FTVニュース]]』を放映したため、『[[JNNニュースデスク]]』([[JNN排他協定]]適用番組)も本番組もネットしなかったが、FNNに加盟してから本番組が放送された。
* 新潟県では、'''新潟総合テレビ'''が[[Nippon News Network|NNN]]/FNN/ANNのトリプルクロスネット局時代は[[日本テレビ放送網|日本テレビ]]の『[[NNNきょうの出来事]]』を、FNN/ANNのクロスネット局になってからも[[テレビ朝日]]の『[[ANNニュースファイナル]]』を放映したためこの番組をネットしなかったが、FNNのみの加入となってから本番組が放送された。
* 熊本県では、'''テレビ熊本'''がFNN/NNN/ANNのトリプルクロスネット局時代は日本テレビの『NNNきょうの出来事』を放映したため、本番組はネットしなかったが、FNN/ANNのクロスネット局となってから本番組が放送された。
* '''テレビ西日本'''では放送終了まで初期のテーマ音楽が使用されていた。また、映像は旧社屋([[福岡市]]南区高宮)付近の夜景が映し出されていた。
 
=== 備考 ===
* 福島県では、[[Japan News Network|JNN]]/FNN[[クロスネット局]]時代の福島テレビが自社製作の『[[FTVニュース]]』を放送していたため、『[[JNNニュースデスク]]』([[JNN排他協定]]適用番組)も本番組も放送されていなかったが、同局がJNNを脱退してネットワークをFNNに絞ったことで本番組が放送されるようになった。
*野球中継・映画などの延長で時間が遅れた場合は、『FNNニュースレポート』のみのタイトルで オープニングが省略されていた。
* 新潟県では、[[Nippon News Network|NNN]]/FNN/ANNトリプルネット局時代の新潟総合テレビが[[日本テレビ放送網|日本テレビ]]の『[[NNNきょうの出来事]]』をネットし、FNN/ANNのクロスネット局になってからも[[テレビ朝日]]の『[[ANNニュースファイナル]]』をネットしていたために本番組は放送されていなかったが、同局がネットワークをFNNに絞ったことで放送されるようになった。
*『スポーツワイド・プロ野球ニュース』とスタジオを共有していたため、当番組のキャスター俵孝太郎と、『プロ野球ニュース』司会者である[[佐々木信也]]が談笑するシーンがエンディングに一部地域で放送された。
* 熊本県では、FNN/NNN/ANNトリプルネット局時代のテレビ熊本が日本テレビの『NNNきょうの出来事』を放送していたために本番組は放送されていなかったが、同局がFNN/ANNのクロスネット局になってから放送されるようになった。
*[[年末年始]]も平常通り放送していた。
* テレビ西日本は本番組が終了するまで、ローカル差し替え番組『TNCニュースレポート23:00』で初期のテーマ曲を使用していた。また、[[福岡市]][[南区 (福岡市)|南区]][[高宮 (福岡市)|高宮]]にあったテレビ西日本旧社屋付近の夜景を映像に用いていた。
 
{{前後番組
|2次番組=FNNニュース工場<br />(23:00 - 24:20)
}}
 
{{フジテレビ系列の報道番組}}
{{DEFAULTSORT:FNNえふえぬえぬにゆうすれほと2300}}
[[Category:FNN1977年のテレビ番組|にゆうすれほうと2300 (日本)]]
[[Category:FNN番組|にゆうすれほおと2300]]
[[Category:フジテレビの帯番組]]
[[Category:フジテレビの深夜番組]]
29,040

回編集