「川口晴美」の版間の差分

{{BLP unsourced|date=2014年6月20日 (金) 05:29 (UTC)}}
'''川口 晴美'''(かわぐち はるみ、[[1962年]]-) - )日本の[[詩人]]。「[[歴程]]」同人。
 
[[福井県]][[小浜市]]の海辺の町で育つ。[[早稲田大学]]第一文学部文芸専攻卒業。大学在学中に[[鈴木志郎康]]の講義を受けて詩を書き始め、[[1985年]]に第1詩集『水姫』を出版。[[商社]]の[[為替]]ディーリング室に[[OL]]として7年3ヶ月勤めたあと、現在は[[詩集]]を上梓したり、[[現代美術]]と[[詩]]の[[コラボレーション]]展を開催していなど幅広く活躍中。いくつかの[[アンソロジー]]に詩が収録され、[[イタリア語]]や[[韓国語]]に翻訳された詩もある。[[東京造形大学]]非常勤教員。
 
[[2010年]]、『半島の地図』で第10回[[山本健吉文学賞]]受賞。
 
== 詩集 ==
* 『水姫』([[書肆山田]] [[1985年]])
* 『綺羅のバランス』( 書肆山田 [[1989年]])
* 『デルタ』([[思潮社]] [[1991年]]) ISBN 978-4783703532
* 『液晶区』(思潮社 [[1993年]]) ISBN 978-4783704393
* 『ガールフレンド』([[七月堂]] [[1996年]]) ISBN 978-4879440143
* 『ボーイハント』([[七月堂]] [[1998年]]) ISBN 978-4879440143
* 『EXIT.』([[ふらんす堂]] [[2001年]]) ISBN 978-4894024120
* 『lives―川口晴美詩集』(現代詩人叢書 ふらんす堂 [[2002年]]) ISBN 978-4894024892
* 『やわらかい檻』(書肆山田 [[2006年]]) ISBN 978-4879956699
* 『半島の地図』(思潮社 [[2009年]])ISBN 978-4783731405
* 『川口晴美詩集』([[現代詩文庫]] 思潮社 [[2013年]])ISBN 978-4783709732
 
== エッセイ ==
*『水姫』([[書肆山田]] [[1985年]])
* 『ことばを深呼吸』([[渡邊十絲子]]と共著)([[東京書籍]][[2009年]])ISBN 978-4487802852
*『綺羅のバランス』( 書肆山田 [[1989年]])
*『デルタ』([[思潮社]] [[1991年]]) ISBN 978-4783703532
*『液晶区』(思潮社 [[1993年]]) ISBN 978-4783704393
*『ガールフレンド』([[七月堂]] [[1996年]]) ISBN 978-4879440143
*『ボーイハント』([[七月堂]] [[1998年]]) ISBN 978-4879440143
*『EXIT.』([[ふらんす堂]] [[2001年]]) ISBN 978-4894024120
*『lives―川口晴美詩集』(現代詩人叢書 ふらんす堂 [[2002年]]) ISBN 978-4894024892
*『やわらかい檻』(書肆山田 [[2006年]]) ISBN 978-4879956699
*『半島の地図』(思潮社 [[2009年]])ISBN 978-4783731405
*『川口晴美詩集』([[現代詩文庫]] 思潮社 [[2013年]])ISBN 978-4783709732
 
==エッセイ==
*『ことばを深呼吸』([[渡邊十絲子]]と共著)([[東京書籍]][[2009年]])ISBN 978-4487802852
 
==編著==
 
== 編著 ==
* 『女子高生のための文章図鑑』[[金井景子]](編)・[[紅野謙介]](編)・川口晴美(編)・[[朴裕河]](編著)([[筑摩書房]]1992年) ISBN 978-4480917133
* 『男子高生のための文章図鑑』金井景子(編)、紅野謙介(編)・川口晴美(編)・[[材木谷敦]] (編)(筑摩書房1993年) ISBN 978-4480917157
[[Category:日本の詩人]]
[[Category:早稲田大学出身の人物]]
[[Category:福井県出身の人物]]
[[Category:1962年生]]
[[Category:存命人物]]
[[Category:福井県出身の人物]]