「利用者‐会話:211.5.111.121」の版間の差分

 
::御丁寧な御返事恐縮です。私の方こそ未熟者ですので、機会があれば御指導頂ければ幸いです(天文知識も貴方様の方が豊富に思えます)。では、本題です。総じて言えば、すごく難しい問題だと思います。一般ニュースサイトの全部が全部ダメかと言えば、そんな事はないですし、あまり気にしすぎて何も書けなくなるのもダメですし、要は使い方なのですが。では1点目から順に(なお全て模範解答ではなく、一利用者の私見・見解です)。yahooニュースとかで面白そうな記事を見つけても、私なら書きません。一般ニュースは面白おかしく誇張されている(これは学術的な観点から見てです。一般的観点から見れば、「わかりやすく」となります)懸念があるので、あまり信用していません。他の方が書いているのを見つけた場合は、出典を「元出典」に置き換えます。「元出典」が見つからない場合は、削除するわけにも行かないので、原則はそのままとします。2点目、「局所銀河群」に関しては、ノートに記載したのは、あくまで私の解釈であり、私の意見です。なので私が間違っている可能性も多々あります。困った事に充実している英語版が誤っている事が多々あります。かつて[[超新星候補の一覧]]を翻訳作成した際に、後で英語版のミスに気づいて修正した事もあります。本来は他言語版も同様に修正すれば良かったのですが、私の英語力では、何かあった時にネイティブと議論など、できようはずも無いので、断念しております。「局所銀河群」の英語版の修正には期待できないと思います。繰り返しますが、私の意見も、英語版も、何の保証も無いウィキペディアンです。貴方様や私が、より良い出典を探して来るのが一番良い方法だと思います。3点目、上記で御提示されたものは、私的には全て「可」だと思います。常識から遠ざかる程、より学術的な出典には気を使うようにしていますが、「イオは木星の衛星」程度の常識(もう少し難しい話でも)はナショジオやAstroArtsでも十ニ分だと思います。なお、ネイチャーやサイエンスは一般向けでない学術誌なので、学術記事の出典として最高峰だと判断できます。この議論は[[Wikipedia:井戸端/subj/専門家が書いた「一般向け書籍」を出典として利用する是非について]]に提起されています(私もJapaneseAとして見解を述べております)。4点目、同感です。4点目後半「ただしウソは困るので~」について、天文関連については、参加者が少ないので誰がどういう編集をするか、アカウントユーザに関しては、概ね、知っております。出典が学術的であり、かつ私が編集傾向を知っているアカウントユーザであれば(IPユーザの方が悪いという意味ではなく、IPユーザの皆様は、誰が誰やらわからないので)、善意に判断し、出典先まではチェックしておりません。以上、今後とも宜しく御願いします。--[[利用者:Sutepen angel momo|Sutepen angel momo]]([[利用者‐会話:Sutepen angel momo|会話]]) 2014年7月1日 (火) 18:06 (UTC)(JapaneseA)
 
:::Sutepen angel momoさん、ご回答ありがとうございます。
:::*1)に関して、これは判断がわかれるかもしれません。新聞やテレビの記事内容が、書いた記者の博識の程度を反映してしまうように、Wiki でも記事内容や質が、Wiki ライターの「博識」に依存しています。Yahoo!ニュースやAmebaニュースがゴシップのような記事が多い傾向は認めます。しかし細部にわたって全部むだかというとそうでもありません。大抵の場合はさらに元のソースを探せばよくてそれは容易でしょうから心配ないですが、視点を変えて書いているという点で知見を与えてくれることがありますし、元のソースの補強をすることがあります。それをみつけるかどうかも、ライターの「博識」に依存します(具体例を挙げられずすみません)。知っててウソはいけませんが、某科学者のように思い込みはあるので、それは後に気がついた方が指摘なり修正なりするしかないと思います。記事の充実は、Wiki でそのような博識者を増やすのが最善の方法と思います。したがって、自分が誤解している場合を除いて、誤解を与えるような記事からの引用はしません。
:::*2)に関して、私も Native でないばかりか語学力も Sutepen angel momo さんに及ぶべくもありません。理学系記事は Native の Technical Term が非常に多いんですよね。ですのでソースを探す以上に、意味を理解するためにも探すことがあります。こうなると際限なく時間がかかるので、自分が関連する記事を読んだり書いたりしたいがために、いったん引用という形にして先に進んでしまいます。無責任だとは思いますが、ソース先が少ない場合はやむを得ず、という態度でおります。さらに記事の少なさはソースの出版社などの理解も進んでいなためだとも思ったりします。おこがましいこと言ってるつもりもないのですが、Wikiライターと一緒で、自分の理解がすすんでいる記事は書きやすいためではないかと思っています。そこで先に書きましたが、目立つ位置に置いて、Sutepen angel momo さんがお持ちのような博識に委ねて訂正していただきたいのです。幸い Wiki ではそれはわりと簡単にできると思いますので。
:::[[Wikipedia:井戸端/subj/専門家が書いた「一般向け書籍」を出典として利用する是非について|井戸端]]を読ませていただきまして考えたことを最後に。やはり理学系記事は記事の理解までの乖離が非常に大きいようだと感じました。出典の正確性にこだわるあまり、ともすれば専門書からの丸写しのような記事が見られ(特に数学に多い)、それならその専門書をよめばよいわけです。Wiki ライターは別な言葉や表現で伝えるという努力に欠けている感があります。Wiki の話ではないですが、宇宙論で[[事象の地平面]]までが宇宙だ、といった半ば比喩的(ある意味正しいが不完全)な表現のために、読んだ方が多少の知識を使って光速不変の原理は間違いだと否定してしまうのは、その間の知識の醸成がされていないためでしょう。なお Wiki では記事間のリンクも重要な出典なのに、片方の記事が更新されないものも多いですよね。やはり理解してもらおうとする姿勢、もしくはライターの博識の程度に帰結するのでは。。自分がそれをできているわけではないかもですが、そこは意識して書いているつもりです。でないと自分が混乱して理解できなくなってしまいますので。そのような記事が膨大すぎて萎えそうになりますが(笑)。うーん、「控える」と申し上げたのですが、その裁量は多少はお認めいただけると幸いです([[自重]]させていただきますという感じです)。さきの「局所銀河群」では、私の編集の前の記事で3年半近く”要出典”のままでしたので、余計なことをしたまでです。
:::アカウントについてひとこと。自分もアカウントを持っているのですが最近はログインしないままでずっと書いています。理由は「やむを得ず」といったところです。--[[特別:投稿記録/211.5.111.121|211.5.111.121]] 2014年7月2日 (水) 02:52 (UTC)
匿名利用者