「天満川 (広島県)」の版間の差分

元安川へのリダイレクトになっていたため、元安川の記述をベースに記事作成。
(copied from 元安川 as of [http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%85%83%E5%AE%89%E5%B7%9D&oldid=5217646 06 April 2006 20:50 UTC])
(元安川へのリダイレクトになっていたため、元安川の記述をベースに記事作成。)
'''元安天満川'''(もとやすてんまがわ)は、[[広島県]][[広島市]]を流れる一級[[河川]]。
==地理==
広島県[[広島市]]の[[太田川 (広島県)|太田川]]が[[広島市]]で6河川に分かれ、広島デルタを形成し、[[瀬戸内海]]に注ぐうちの1川。広島市[[西区 (広島市)|西区]]内を流れるであり、広島市中中島町[[中区 (広島市)|中区大手]]寺1丁目の間のJR横川駅南側で本川(旧太田川)から分岐し、広島市西吉島新町中区の境をなして6.4km流れ、広島市南区南千田西区観音地区と中区江波地区の間流れ、広島湾に注ぐ。
 
[[Category:広島県の河川|もとやすてんまかわ]]
元安川は相生橋で本川(ほんかわ)から分岐する。元安川では昭和20年8月6日に原爆が落とされた際、水を求めてこの川まできて死んだ人が多かったため、毎年8月6日には[[灯籠流し]]がおこなわれる。
 
[[Category:広島県の河川|もとやすかわ]]
{{japan-geo-stub}}
895

回編集