「さぬき市野外音楽広場テアトロン」の版間の差分

山肌に作られた施設で、円形の[[舞台|ステージ]]を山肌に沿った半円形の観客席が取り囲む[[古代ギリシアの演劇#ギリシア劇場|ギリシア劇場]]のような様式になっており、ステージ後方に山の上からの[[瀬戸内海]]を見下ろせる構造になっている。
 
景観や設備については、屋外施設ゆえ天候に左右される部分はあるが、これまでコンサートを開催したアーティストからも高く評価されている。
景観や設備については、これまでコンサートを開催したアーティストからも高く評価されているが、屋外施設ゆえ天候に左右される上、アクセス面でも公共交通機関は皆無、十分な駐車場も無く、また、管理者の市がイベントの誘致を企画会社に丸投げしているため、近年では稼働率が悪化している。特に2009年度はスターダストレビューの1日間であった<ref>[http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20100625000153 さぬき市の野外音楽広場/昨年利用たった1日] 四国新聞2010年6月25日</ref>。
 
しかし、アクセス面において公共交通機関は皆無、駐車場が十分で無いなど不便さが目立つ。公演によっては臨時の駐車場・[[シャトルバス]]を使用して会場へ向かう手段が一時的に用意されている<ref>[http://sanuki-asobinin.seesaa.net/article/401889765.html 「さぬき市野外音楽広場テアトロン」公演別駐車場・シャトルバス情報【水樹奈々、小田和正、スターダスト・レビュー、MISIA】] - [[エフエム香川#主な自社制作番組|さぬき市再発見ラジオ 遊びの達人]]([[エフエム香川]])2014年7月17日</ref>。
 
景観や設備稼働率については、これまでコンサートを開催したアーティストからも高く評価されているが、屋外施設ゆえ天候に左右される上、アクセス面でも公共交通機関は皆無、十分な駐車場も無く、また、管理者の市がイベントの誘致を企画会社に丸投げしているため、[[2000代]]後半では稼働率が悪化してい。特に2009年度はスターダストレビューの1日間であった<ref>[http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20100625000153 さぬき市の野外音楽広場/昨年利用たった1日] 四国新聞2010年6月25日</ref>。
 
* 建築年 [[1991年]][[8月]]
3,313

回編集