「板野駅」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎利用状況: -{{表2列}} +{{Col-2}})
'''板野駅'''(いたのえき)とは、[[徳島県]][[板野郡]][[板野町]]大寺平田にある、[[四国旅客鉄道]](JR四国)[[高徳線]]の[[鉄道駅|駅]]である。[[駅ナンバリング|駅番号]]は'''T07'''。
 
== 歴史概要 ==
全[[特別急行列車|特急列車]]が停車する。板野 - 引田間は利用者が減少するため、[[徳島駅]]方面からの[[普通列車]]はこの駅で折り返す便が多い。
 
== 歴史 ==
[[1972年]]まで、隣の[[上板町]]鍛冶屋原へ6.9kmの[[鍛冶屋原線]]が運行されていた。
* [[1923年]]([[大正]]12年)[[2月15日]] - 阿波電気軌道(後の阿波鉄道)の池谷 - [[鍛冶屋原駅|鍛冶屋原]]間開通時に'''阿波大寺駅'''(あわおおてらえき)として開業。
* [[1933年]]([[昭和]]8年)[[7月1日]] - 阿波鉄道が国有化され、阿波線の駅となる。同時に'''板西駅'''(ばんざいえき)に改称。
* [[1935年]](昭和10年)[[3月20日]] - 高徳本線(現・高徳線)全通。旧阿波線のうち当駅以東が高徳本線、当駅 - 鍛冶屋原間が[[鍛冶屋原線]]となり、高徳本線と鍛冶屋原線の乗換駅となる。
* [[1943年]](昭和18年)[[11月1日]] - 鍛冶屋原線が[[不要不急線]]に指定され営業休止。
* [[1947年]](昭和22年)[[7月15日]] - 鍛冶屋原線が営業再開。
* [[1956年]](昭和31年)[[4月10日]] - '''板野駅'''に改称。
* [[1972年]](昭和47年)[[1月16日]] - 鍛冶屋原線廃止。
* [[1982年]](昭和57年)- ):貨物取り扱い廃止。
* [[1987年]](昭和62年)[[4月1日]] - [[国鉄分割民営化]]によりJR四国の駅となる。
* [[2008年]]([[平成]]20年)[[9月30日]]:構内に設置されていた[[有線放送電話]]([[板野町]]内のみ通信可能)が廃止、撤去される。<!--NTTの公衆電話同様、有線電話のサービスエリア内に公衆電話が設置されているだけです。謎でも何でもありません。同様な例には出雲大社駅があります。-->
* [[2009年]](平成21年)[[12月1日]] - [[みどりの窓口]]廃止。
 
== 駅構造 ==
|}
 
== 利用状況 ==
*特急を含め全列車が停車し、周辺から[[高松駅 (香川県)|高松]]方面への客が多いので長期休暇時などにはある程度の利用者がいるが、平日は閑散としている。
<!--
NTTの公衆電話同様、有線電話のサービスエリア内に公衆電話が設置されているだけです。
謎でも何でもありません。同様な例には出雲大社駅があります。
-->
*構内には板野町内のみ通信可能な[[有線放送電話]]が置かれていたが2008年9月30日に廃止、撤去された。
*構内のベンチ付近に人懐こい[[白猫]]がいることがある。
*鍛冶屋原方面への最寄のバス停は、駅のすぐ南にある徳島バス鍛冶屋原線の板野駅南。駅出口は北側にしかないため、乗り換えるには大回りしていかねばならない。駅舎の西側に線路の下をくぐる地下道を通ってすぐのところにある。乗り換え時分は約5分。ただし、列車遅延時の接続などは行っていない。
 
1日平均乗車人員は下記の通り。<!---徳島県統計書より--->
{{Col-end}}
 
== 接続する他の交通機関 ==
=== 路線バス ===
*鍛冶屋原方面への最寄のバス停は、駅のすぐ南にある徳島バス鍛冶屋原線の板野駅南。駅出口は北側にしかないため、乗り換えるには大回りしていかねばならない。駅舎の西側に線路の下をくぐる地下道を通ってすぐのところにある。乗り換え時分は約5分。ただし、列車遅延時の接続などは行っていない。
 
(板野駅南バス停、地下道をくぐり徳島県道12号沿い)
* [[徳島バス]]
 
== 駅周辺 ==
* [[徳島県道12号鳴門池田線]]
* [[徳島県道165号板野停車場線]]
* [[金泉寺]]([[四国八十八箇所]]・第3番札所)
* 板野町役場
* 板野町商工会館
* [[板野町立板野中学校]]
* [[徳島県立板野高等学校]]
* 板野郵便局
* [[阿波銀行]]板野支店
* 板野郡農協
* [[マルナカ (チェーンストア)|マルナカ]]大寺店
* 旅館ばんどう
* 竹本内科
* 柴田医院
* [[井上書房 (徳島県)|井上書房]](AM8:30から営業)
* 鴻池整体治療医院
* [[徳島工業短期大学]](徒歩約25分)
 
== 歴史 ==
*[[1923年]](大正12年)[[2月15日]] - 阿波電気軌道(後の阿波鉄道)の池谷 - [[鍛冶屋原駅|鍛冶屋原]]間開通時に'''阿波大寺駅'''(あわおおてらえき)として開業。
*[[1933年]](昭和8年)[[7月1日]] - 阿波鉄道が国有化され、阿波線の駅となる。同時に'''板西駅'''(ばんざいえき)に改称。
*[[1935年]](昭和10年)[[3月20日]] - 高徳本線(現・高徳線)全通。旧阿波線のうち当駅以東が高徳本線、当駅 - 鍛冶屋原間が鍛冶屋原線となり、高徳本線と鍛冶屋原線の乗換駅となる。
*[[1943年]](昭和18年)[[11月1日]] - 鍛冶屋原線が[[不要不急線]]に指定され営業休止。
*[[1947年]](昭和22年)[[7月15日]] - 鍛冶屋原線が営業再開。
*[[1956年]](昭和31年)[[4月10日]] - '''板野駅'''に改称。
*[[1972年]](昭和47年)[[1月16日]] - 鍛冶屋原線廃止。
*[[1982年]](昭和57年)- 貨物取り扱い廃止。
*[[1987年]](昭和62年)[[4月1日]] - [[国鉄分割民営化]]によりJR四国の駅となる。
*[[2009年]](平成21年)[[12月1日]] - [[みどりの窓口]]廃止。
 
== 隣の駅 ==
; 四国旅客鉄道
: {{Color|#9acd32|■}}高徳線
:*: 特急「[[うずしお (列車)|うずしお]]」停車駅
::: 詳細な停車駅は列車記事を参照。
:: 普通
::: [[阿波大宮駅]] (T08) - '''板野駅 (T07)''' - [[阿波川端駅]] (T06)
:: '''板野駅''' - [[犬伏駅 (徳島県)|犬伏駅]]
 
== 関連項目 ==
{{commonscat|Itano Station}}
* [[日本の鉄道駅一覧]]
 
{{高徳線}}