「電波監理委員会」の版間の差分

編集の要約なし
 
2009年(平成21年)には[[民主党 (日本 1998-)|民主党]]が与党となり、[[総務省]]から通信・放送行政([[情報流通行政局]]、[[情報通信国際戦略局]]、[[総合通信基盤局]])を切り離しまとめて、通信・放送委員会を設置する方針が決められた。
野党時代の2003年(平成15年)<ref>[[第156回国会]]</ref>と2004年(平成16年)<ref>[[第159回国会]]</ref>にも通信・放送委員会設置法案を提出したが否決・廃案となった経緯がある。
しかし、法案提出にも至らず2012年(平成24年)下野した。
2013年(平成25年)<ref>[[第183回国会]]</ref>[[みんなの党]]と共同で、2014年(平成26年)<ref>[[第186回国会]]</ref>にはみんなの党と[[結いの党]]と共同で設置法案を提出したが否決・いずれも廃案となった。
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
==関連項目==
匿名利用者