「感動詞」の版間の差分

+「出典の明記」
m (→‎英語: + gah)
(+「出典の明記」)
{{出典の明記|date=2014年7月26日 (土) 16:57 (UTC)}}
'''感動詞'''(かんどうし)とは、感動、応答、呼び掛けを表し、[[活用]]がなく、単独で文になり得る[[語]]である。[[主語]]、[[述語]]、[[修飾語]]になることも他の語に修飾されることもない。'''間投詞'''(かんとうし)、'''感嘆詞'''(かんたんし)、'''嘆詞'''(たんし)とも言う。