「朝倉氏」の版間の差分

m
m編集の要約なし
 
== 概要 ==
但馬には、[[開化天皇]]の後裔<ref>『越州軍記』</ref>とも[[孝徳天皇]]の後裔<ref>『朝倉始末記』</ref>とも伝わる[[日下部氏]](くさかべし)が、[[平安時代]]から大武士団を形成し栄えていた。朝倉氏は、この日下部氏の流れをくむ氏族のひとつである。
 
朝倉氏の[[本貫]]は[[但馬国]]養父郡'''朝倉'''([[兵庫県]][[養父市]])である。但馬朝倉氏から分かれ越前に移った系統が越前朝倉氏である。