「慶野由利子」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
'''慶野由利子'''(けいの ゆりこ、旧姓:夏目〔なつめ〕)は、[[日本]]の[[作曲家]]。愛称「'''YURI'''」。[[1980年代]]に[[ナムコ]](現[[バンダイナムコゲームス]])で『[[ディグダグ]]』や『[[ゼビウス]]』などの[[ゲームミュージック]]を手掛ける。[[1985年]]発売の[[バラデューク]]開発途中にナムコを退社したが、その後もナムコゲームの音楽制作に関わっている
 
大学卒業後、[[1981年]]に[[ナムコ]](現[[バンダイナムコゲームス]])開発部門初の女性スタッフとして入社。以降、『[[ディグダグ]]』や『[[ゼビウス]]』などの[[ゲームミュージック]]を手掛け、[[1985年]]発売の[[バラデューク]]開発途中にナムコを退社したが、その後もナムコゲームの音楽制作に関わっている。
 
現在Office Sound Pot在籍。「[[京阪電気鉄道|京阪]]電車発車メロディ」のCD制作にも携わる。
*1983年:[[コスモ星丸ロボット]] (共作/エレメカ)
*1984年:[[グロブダー]](BGM, SE, 走行音プログラム)
*1984年:[[パックランド]] [[パックマン]]のアメリカ版アニメからBGMを引用し、編曲)
*1984年:[[ドラゴンバスター]]
*1985年:[[ディグダグII]] ([[小沢純子]]と共作)
*1989年:[[ロンパーズ]] ([[高柳佳恵]]、[[野口和雄]]と共作)
*1989年:[[パックランド]](PCエンジン版、編曲)
 
== エピソード ==
* [[Dr.スランプ]]のガッちゃんに似た風貌から、[[ナムコ]]入社直後に先輩社員のMr.ドットマン氏からガッちゃんのプラモデルをプレゼントされた事がある。
 
== 脚注 ==
518

回編集