「アゾレス諸島」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
|注記 =
}}
'''アソーレス諸島'''({{Lang-pt|Açores}})、または'''アゾレス諸島'''は、[[大西洋]]の中央部[[マカロネシア]]に位置する[[ポルトガル]]領の群島。アソーレス諸島全体は自治権を持ち、一つの[[行政区]]でもある。島名の発音は[[ポルトガル語]]では'''アソーレス'''(Açores)となる。
 
== 概要 ==
[[1820年]]からの内戦では、アソーレス諸島は[[自由主義]]派の拠点となり、[[テルセイラ島]]に[[マリア2世]]の宮廷が置かれた。
 
[[1939年]]に勃発した[[第二次世界大戦]]中、[[エスタド・ノヴォ|ポルトガル]]は一貫して[[中立国]]であったが、[[イギリス]]との[[英葡永久同盟|友好関係]]や[[アメリカ合衆国|アメリカ]]からの政治的圧力があったために、戦時中は事実上島は[[連合国 (第二次世界大戦)|連合軍]]の基地として使用されていた。
 
[[1976年]]以降、アソーレス諸島全体は自治権をもつ1つの行政区({{Lang-pt-short|Região Autónoma dos Açores}})となっている。アソーレス地域圏の首府と行政府はサンミゲル島の[[ポンタ・デルガダ]]、議会はファイアル島の[[オルタ]]、司法上の中心はテルセイラ島の[[アングラ・ド・エロイズモ]]におかれる。
5,853

回編集