「新青梅街道」の版間の差分

link
(link)
[[ファイル:Tokorozawa&Shin-ome_kaido-2005-8-30.jpg|thumb|right|北原交差点にて撮影]]
'''新青梅街道'''(しんおうめかいどう)は、以下の4つの[[都道府県道|都道]]からなる[[青梅街道]]の[[バイパス道路|バイパス]]の総称。[[東京都]][[新宿区]][[西落合 (新宿区)|西落合]]一丁目を起点とし、[[西多摩郡]][[瑞穂町]]箱根ヶ崎に至る。東京都通称道路名設定公告([[1984年]][[5月1日]])整理番号85。それぞれの区間に付いての詳細は、以下を参照のこと。
:* [[東京都道440号落合井草線]](全線) / 西落合一丁目交差点 - 井草四丁目交差点は重複
 
* [[東京都道440245落合井草杉並田無線]](全線)/西落合一) / 井草三丁目交差点 - 井草四丁目北原交差点
* [[東京都道2455杉並田無新宿青梅線]](全線)/井草三丁目 / 北原交差点 - 瑞穂松原交差点
*: [[東京都道5号新宿青梅線]]/北原井草三丁目交差点 - 瑞穂松原井草四丁目交差点は重複
:井草三丁目交差点 - 井草四丁目交差点は重複
 
== 道路概況 ==
北原交差点を境に、大きく異なる。
 
=== 西落合一丁目交差点北原交差点 ===
全線片側1車線で、[[青梅街道]]の北側を[[西武新宿線]]に沿うようにして通る。住宅地を通り、片側1車線の割に交通量が多いため流れが悪い。起点こそ青梅街道と同じ[[新宿区]]ではあるが、場所が大きく異なるため、青梅街道のバイパスとしての役割はほとんど無い。また、平行する青梅街道が片側2車線の非対称な組み合わせの為、新青梅街道を青梅街道と間違えたり、青梅街道を''''''青梅街道と誤って読んでしまう場合が多く、非常に曖昧な区間でもある。また、青梅方面から見て北原交差点は左折出来ないが、手前に左折路があり、所沢街道新宿方面へ[[Uターン]]できる。
 
制限速度は全線40[[キロメートル毎時|km/h]]である。
 
=== 北原交差点瑞穂松原交差点 ===
全線片側2車線だが、一部に当初片側1車線であったのを車線幅や路肩を狭めて2車線にした箇所に加え、さらに幅を狭めて右折帯を増やした箇所があり、大型車同士での追い抜きが難しい区間がある。(交差点直前では普通車でも幅がギリギリな場合もあり、注意が必要)
 
本路線は[[国道]]の空白地帯を通過している。北多摩地域で片側2車線の放射道路はここだけであり、交通量は非常に多く並行する青梅街道のバイパス的役割を持つ。加えて、[[ロードサイド店]]が立ち並び、近年は大型[[ショッピングセンター|ショッピングモール]]も相次いで開店したため、休日になるとそれらに向かう車で[[渋滞]]が起こりやすい。
 
この区間は深夜などに[[最高速度|制限速度]]の50[[km50km/h]]を越えて走行する[[車両]]が多い為、下り線([[青梅市|青梅]]方面)の武蔵村山市村山医療センター北交差点のすぐ先に[[オービス]]が設置されている。オービス警告看板は直前に3つ設置されている。また、この区間は[[立体交差]]が[[鉄道]]と[[東京都道166号瑞穂あきる野八王子線]]のみの為、主要路線同士の交差点付近(<!--特に新宿方面野口橋交差点手前)-->でしばしば混雑する。
 
制限速度は全線50km/hである
 
; 交差する道路
* [[東京都道・埼玉県道4号東京所沢線]]([[所沢街道]])
* [[東京都道15号府中清瀬線]]([[小金井街道]])
* [[東京都道248号府中小平線]](新小金井街道)
* [[東京都道226号東村山清瀬線]]
* [[東京都道・埼玉県道16号立川所沢線]]([[府中街道]])
* [[埼玉県道・東京都道17号所沢府中線]]([[府中街道]])
* [[東京都道43号立川東大和線]]([[芋窪街道]])
* [[東京都道55号所沢武蔵村山立川線]]
* [[東京都道59号八王子武蔵村山線]]
* [[東京都道162号三ツ木八王子線]]
* [[東京都道166号瑞穂あきる野八王子線]]([[東京環状]])
 
== 通過する自治体 ==
** [[武蔵村山市]]
** [[西多摩郡]][[瑞穂町]]
 
== 関連項目 ==
* [[青梅街道]]
 
{{DEFAULTSORT:しんおうめかいとう}}