「ビリー・クリスタル」の版間の差分

当初はスタンダップ・コメディアンとして活躍し、その後人気番組である『[[サタデー・ナイト・ライブ]]』へ出演し全国的な人気を博す。これまで6回[[エミー賞]]を受賞している。
 
奇想天外なシットコムとして人気を博したカルトなドラマ『[[ソープ]]』のレギュラー出演では、クレイジーな登場人物が入り乱れるファミリー・コメディでゲイの次男の役柄(BILLY(BILLY TATE)TATE)を演じた(「常に腹話術の人形を持っている」と書かれていたが間違い。腹話術の人形を持っていたのは、後に登場する腹違いの兄でボブ)
 
また、[[1978年]]に『Rabbit Test』で[[映画]]デビューし、『[[恋人たちの予感]]』でスクリーンでも知名度は飛躍。『[[シティ・スリッカーズ]]』など数々の映画にも出演。また、映画作品の監督やプロデュースなども行う。
匿名利用者