「電束」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 25 件をウィキデータ上の d:q501267 に転記)
m
電束は1[C]の正[[電荷]]から、1本発生する。
 
点電荷Q[C]からr[m]離れた点の[[電束密度]]は、電束を半径rの球の表面積で割ったものになる。
 
電束密度 = <math>\frac{Q}{4\pi r^2} </math>
305

回編集