「岡山県立高梁高等学校」の版間の差分

 
==沿革==
*[[1949年]](昭和24年)8月 - 下記の二校を岡山県立高梁高等学校に統合 ・普通科と家政科設置
:普通科(内山下本校)と家政科(伊賀町分校)を設置。
*[[1967年]](昭和42年)4月 - 伊賀町分校の家政科を内山下本校に統合させ、伊賀町分校を正式に廃する
:前年、伊賀町分校の設備所有権を新設校である'''[[吉備国際大学短期大学部|順正短期大学]]'''に移譲(下記)
*[[1972年]](昭和47年)3月 - 温知寮(男子寮)・天体観測ドーム新築
*[[1973年]](昭和48年)3月 - 泉寮(女子寮)・創立記念会館新築
*[[1881年]](明治14年)12月 - [[福西志計子]]が高梁町大字向町に順正女学校を創立する
*[[1895年]](明治28年)7月 - 高梁市大字頼久寺町に新築移転
*[[1908年]](明治41年)4月 - 高梁市大字伊賀町に事務本拠を移転。私立順正高等女学校に改称
*[[1921年]](大正10年)4月 - 県営移管、岡山県順正高等女学校に改称
*[[1943年]](昭和18年)4月 - 岡山県高梁高等女学校に改称
*[[1948年]](昭和23年)4月 - 岡山県立高梁第二高等学校に改称
*([[1966年]](昭和41年)9月 - 高梁高等学校、旧校舎跡を新設校[[吉備国際大学短期大学部|順正短期大学]]に譲授)
 
;高梁中学校
匿名利用者