Difference between revisions of "スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港"

→‎沿革: 紛らわしいので旧をつけた。
(→‎沿革: 紛らわしいので旧をつけた。)
 
== 沿革 ==
東南アジアで最長(当時)の滑走路を持つクアラルンプール国際空港(通称:スバン空港)は[[1965年]]8月30日に開港した。1990年代までに3つのターミナルを持つまでになり、ターミナル 1 は国際線、ターミナル 2 はシンガポールとのシャトル便、ターミナル 3は国内線と、それぞれ供用されていた。
 
[[1998年]][[6月30日]]に新たな[[クアラルンプール国際空港]](略称:'''KLIA''')が[[セパン]]に開港し、クアラルンプール国際空港の名を譲ることとなった。
6,165

edits