「李元翼」の版間の差分

編集の要約なし
}}
 
'''李 元翼'''(り げんよく、イ・ウォニク({{lang|ko|이원익}})。[[1547年]](明宗2年) - [[1634年]](仁祖12年))は、[[李氏朝鮮]]の重臣。[[字]]は公励、号は梧里、[[諡号]]は文忠。[[太宗 (朝鮮王)|太宗]]の王子益寧君(李袳)の4代の子孫。父は李億戴(咸川君)。姻戚には、[[尹鑴]]、[[許穆]]、[[李舜臣]]などがいる。
 
==生涯==
2,570

回編集