「高橋知伽江」の版間の差分

編集の要約なし
'''高橋 知伽江'''(たかはし ちかえ)は、[[日本]]の[[劇作家]]、[[翻訳家]]。
 
[[東京外国語大学]]卒業。[[劇団四季]]<ref>[http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/09/29/0007375267.shtml 劇団四季 来年「アラジン」上演へ](デイリースポーツ、2014年9月29日)</ref>、[[新神戸オリエンタル劇場]]を経て、[[1997年]]より[[フリーランス]]で演劇台本の執筆、翻訳、訳詞などを手がけている。
 
[[2011年]]、[[ノエル・カワード]]による戯曲『秘密はうたう A Song at Twilight』『出番を待ちながら』の翻訳により第4回[[湯浅芳子賞#小田島雄志・翻訳戯曲賞|小田島雄志・翻訳戯曲賞]]を受賞。[[2014年]]4月、[[水戸芸術館]]演劇部門芸術監督に就任した。
* CAT製作『セレブの資格』([[若尾文子]]主演 ノエル・カワード作 翻訳)<ref name=botchan/>
*『魔法にかけられて』『塔の上のラプンツェル』『アナと雪の女王』などのディズニー映画で訳詞を担当
* ミュージカル『[[アラジン (映画)|アラジン]]』(劇団四季上演の日本版)の訳詞
 
== 脚注 ==
[[Category:日本の脚本家]]
[[Category:日本の劇作家]]
[[Category:過去の劇団四季所属者]]
[[Category:東京外国語大学出身の人物]]
[[Category:存命人物]]
1,702

回編集