「アイスキャンディー」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
[[ファイル:Icepop-green.jpg|thumb|緑色のアイスキャンディー]]
'''アイスキャンディー'''は、[[棒]]状の[[氷菓]]。「アイスキャンディー」は[[和製英語]]で、他に'''アイスキャンデー'''、'''アイスバー'''とも呼ばれる。[[若年層には[[略語]]から派生した「アイス」と呼ばれることが多く、アイスキャンディー等の呼び名はあまり聞かれなくなった。
 
[[英語]]では'''アイスポップ'''(ice pop)という名称が正しいが、[[カナダ]]と[[アメリカ合衆国]]では[[登録商標]]の'''[[ポップシクル]]'''(Popsicle)が[[商標の普通名称化|一般名称化]]している。
 
== 隠語 ==
[[貸金業者]]([[サラ金]]、[[ヤミ金]]など)を指す[[隠語]]として用いられることがあった。氷菓子(こおりがし)と[[高利貸し]](こうりがし)が同じ発音であることに依る。[[明治時代]]の小説[[金色夜叉]]に、高利貸しを「アイス」と呼ぶ記載がある。しかし「アイス(キャンディー/クリーム)」という言葉の普及や他種の氷菓子の普及によって、昭和30年ごろにはすでに死語と化していた<ref> 「飲食事典」本山荻舟 平凡社 p1 昭和33年12月25日発行</ref>
 
== 脚注 ==