「川﨑宗則」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
走塁では力を抜いて走ることがほとんどなく<ref name="kawasaki2009">{{Cite book|和書|author=小関順二、西尾典文、泉直樹|year=2009|title=プロ野球スカウティングレポート2009|publisher=アスペクトムック|pages=228-229頁|id=ISBN 978-4-7572-1628-0}}</ref>、一塁到達3.83秒<ref>『野球小僧』2010年6月号、白夜書房、雑誌18801-6、127頁。</ref>、バント時には3.74秒をマークする脚力を誇る<ref>川﨑宗則はくし型『野球小僧』2007年2月号、白夜書房、雑誌18801-2、174頁。</ref>。2006年にはベースボール・アメリカ誌で「最高の走者」に選ばれるなど、走塁面は海外からも高い評価を得ている<ref>2006日米野球ガイドブック『月刊スラッガー』2006年12月号付録、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-12、9頁。</ref>。
 
守備では主に遊撃手として起用されるが、二塁手・三塁手としても出場経験がある。遊撃守備では超一流と評されるグラブ捌きを持ち味としていた<ref name="kawasaki2009"></ref>、ホークス時代は[[本多雄一]]と共に強力な二遊間を形成していた。一方で、2010年には守備イニング1000以上の遊撃手でワーストとなる[[レンジファクター|RF]]4.21をマークしたほか<ref>[http://www.baseball-lab.jp/data_po_p_6/ 守備「選手別」遊撃手データ]SMR Baseball Lab</ref>、[[UZR]]で両リーグワースト4位の-1.4<ref>『月刊スラッガー』2011年5月号、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-5、45頁。</ref>、得点換算でもリーグの遊撃手中ワースト2位をマークするなど守備範囲はやや狭かった<ref>[http://www.baseball-lab.jp/column_detail/blog_id=8&id=22 守備を得点換算で評価する]SMR Baseball Lab、2010年12月6日。</ref>。メジャー移籍後2014年まででRngR(範囲)でマイナスを記録しているが、DPR(併殺)、ErrR(失策)でプラスを記録し、UZR1.0、[[守備防御点|DRS]]2と平均を上回る数値を記録している。三塁手としても133イニングの出場ながら平均UZR1.8、DRS1上回る数値を残記録しているが、二塁手としてはUZR-3、DRSは-0.3を記録している。
 
== 人物 ==
* 2014年度シーズン終了時
* 各年度の'''太字'''はリーグ最高
* ダイエー(福岡ダイエーホークス)は、2005年にソフトバンク(福岡ソフトバンクホークス)に球団名を変更
 
;リーグ内順位
{| class="wikitable" style="text-align:center; font-size: small;"
|-
! 年度 !! 年齢 !! 所属機構 !! 所属リーグ !! 打率 !! 安打 !! 二塁打 !! 三塁打 !! 本塁打 !! 打点 !! 盗塁 !! OPS
|-
|2001 || 20 || rowspan="11"| NPB || rowspan="11"|パ・リーグ || - || - || - || - || - || - || - || -
|-
|2002 || 21 || - || - || - || style="background:#cc9966;" | 3位 || - || - || - || -
|-
|'''2003''' || 22 || - || - || - || style="background:silver;" | 2位 || - || - || style="background:#cc9966;" | 3位 || -
|-
|'''2004''' || 23 || - || style="background:gold;" | 1位 || - || style="background:gold;" | 1位 || - || - || style="background:gold;" | 1位 || -
|-
|'''2005''' || 24 || - || - || - || 8位 || - || - || 4位 || -
|-
|'''2006''' || 25 || 6位 || 10位 || - || style="background:gold;" | 1位 || - || - || 4位 || -
|-
|2007 || 26 || - || - || - || style="background:silver;" | 2位 || - || - || 8位 || -
|-
|'''2008''' || 27 || style="background:#cc9966;" | 3位 || - || - || style="background:#cc9966;" | 3位 || - || - || 6位 || -
|-
|'''2009''' || 28 || - || - || - || style="background:silver;" | 2位 || - || - || style="background:silver;" | 2位 || -
|-
|'''2010''' || 29 || 7位 || style="background:#cc9966;" | 3位 || - || 5位 || - || - || 4位 || -
|-
|'''2011''' || 30 || - || 5位 || - || style="background:gold;" | 1位 || - || - || 5位 || -
|-
|2012 || 31 || rowspan="3"| MLB || rowspan="3"|ア・リーグ || - || - || - || - || - || - || - || -
|-
|2013 || 32 || - || - || - || - || - || - || - || -
|-
|2014 || 33 || - || - || - || - || - || - || - || -
|}
* '''太字'''年度は規定打席到達年度
* -は10位未満(打率、OPSは規定打席未到達の場合も-と表記)
 
;チーム内順位
{| class="wikitable" style="text-align:center; font-size: small;"
|-
! 年度 !! 年齢 !! 所属機構 !! 所属球団 !! 打率 !! 安打 !! 二塁打 !! 三塁打 !! 本塁打 !! 打点 !! 盗塁 !! OPS
|-
|2001 || 20 || rowspan="11"| NPB || rowspan="11"|ダイエー<br/>ソフトバンク || - || - || - || - || - || - || - || -
|-
|2002 || 21 || - || - || - || style="background:#cc9966;" | 3位 || - || - || - || -
|-
|'''2003''' || 22 || 7位 || 5位 || - || style="background:silver;" | 2位 || - || - || style="background:#cc9966;" | 3位 || 7位
|-
|'''2004''' || 23 || 4位 || style="background:gold;" | 1位 || - || style="background:gold;" | 1位 || 7位 || 6位 || style="background:gold;" | 1位 || 6位
|-
|'''2005''' || 24 || 6位 || 8位 || 9位 || 8位 || style="background:silver;" | 2位 || 7位 || 2位 || 8位
|-
|'''2006''' || 25 || style="background:silver;" | 2位 || style="background:#cc9966;" | 3位 || style="background:#cc9966;" | 3位 || style="background:gold;" | 1位 || 5位 || 8位 || style="background:gold;" | 1位 || style="background:#cc9966;" | 3位
|-
|2007 || 26 || - || 5位 || 9位 || style="background:gold;" | 1位 || 9位 || 5位 || style="background:silver;" | 2位 || -
|-
|'''2008''' || 27 || style="background:gold;" | 1位 || style="background:#cc9966;" | 3位 || 5位 || style="background:silver;" | 2位 || - || 5位 || 2位 || style="background:#cc9966;" | 3位
|-
|'''2009''' || 28 || 6位 || 4位 || 4位 || style="background:gold;" | 1位 || 8位 || 8位 || style="background:gold;" | 1位 || 6位
|-
|'''2010''' || 29 || style="background:silver;" | 2位 || style="background:gold;" | 1位 || style="background:silver;" | 2位 || style="background:silver;" | 2位 || 8位 || 5位 || style="background:silver;" | 2位 || 4位
|-
|'''2011''' || 30 || 5位 || style="background:gold;" | 1位 || 5位 || style="background:gold;" | 1位 || 9位 || 5位 || style="background:silver;" | 2位 || 5位
|-
|2012 || 31 || rowspan="3"| MLB || rowspan="3"|TOR || - || - || - || - || - || - || - || -
|-
|2013 || 32 || - || - || - || style="background:gold;" | 1位 || - || - || 5位 || -
|-
|2014 || 33 || - || - || - || - || - || - || - || -
|}
* '''太字'''年度は規定打席到達年度
* -は10位未満(打率、OPSは規定打席未到達の場合も-と表記)
* ダイエー(福岡ダイエーホークス)は、2005年にソフトバンク(福岡ソフトバンクホークス)に球団名を変更
 
|2012||style="text-align:center;"|SEA||colspan="6" style="text-align:center;"|-||10||6||13||0||3||1.000||1||0||0||0||0||----||38||50||65||0||13||1.000
|-
|2013||rowspan="2" style="text-align:center;"|TOR||colspan="6" style="text-align:center;"|-||18||26||45||1||6||.986||colspan="6" style="text-align:center;"|-||60||79||136||5||39||.977
|-
|2014||colspan="6" style="text-align:center;"|-||64||78||139||5||25||.977||19||6||37||2||1||.956||4||2||2||0||0||1.000
|-
!colspan="2"|NPB:11年
|1||16||0||0||2||1.000||25||46||81||1||10||.992||83||40||120||9||12||.947||1069||1513||3071||88||565||.981
|-
!colspan="2"|MLB:2MLB:3
|colspan="6" style="text-align:center;"|-||2892||32110||58197||16||934||.989981||119||06||037||02||01||----.956||98102||129131||201203||5||52||.985
|}
* 20132014年度シーズン終了時
* 各年度の'''太字'''はリーグ最高
* ダイエー(福岡ダイエーホークス)は、2005年にソフトバンク(福岡ソフトバンクホークス)に球団名を変更
; NPBその他の記録
* [[オールスターゲーム (日本プロ野球)|オールスターゲーム]]出場:8回(2004年 - 2011年)
* 年間安打:190(2010年) ※球団記録
 
=== 背番号 ===
* '''61''' (2012年)
* '''66''' (2013年 - )
 
 
=== 登場曲 ===
 
== 関連項目 ==
* [[イチロー]]
* [[福岡ソフトバンクホークスの選手一覧]]
* [[日本人のメジャーリーグベースボール選手一覧]]