「マグマックス」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
== 概要 ==
ゲームジャンルは横スクロール型[[シューティングゲーム]]。[[遠近法]]により手前側の地形が広く、奥側の地形が狭くなるという[[ビュー|サイド[[ビュー]]とクォータービューの中間のような独特の視点を採用している(ただしキャラクターの大きさは変わらないため、実質、奥側に行くほどキャラクターが大きく、移動速度が速いということになってしまっている)。アーケード版の地上ステージでは[[ラスタースクロール]]により、滑らかな遠近感が表現されている。
 
このゲームの最大の特徴は自機が[[合体]]によりパワーアップするということである。
3,120

回編集