「皮膚がん」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 34 件をウィキデータ上の d:q192102 に転記)
 
== 解説 ==
[[皮膚]]の表面に過剰な[[紫外線]]や[[化学物質]]などによる刺激により皮膚組織ががん化し発生するといわれている。最近では[[オーストラリア]]・[[ニュージーランド]]などで患者が多くなってき増えているとされている。これは[[フロンガス]]による[[オゾン層]]破壊が進み、[[太陽]]からの紫外線の量が増加したためと考えられる。
 
== 疫学 ==
[[Image:Melanoma and other skin cancers world map - Death - WHO2004.svg|thumb|2004年における10万人毎の皮膚がんによる死亡者数(年齢標準化済み)<ref>{{cite web |url=http://www.who.int/healthinfo/global_burden_disease/estimates_country/en/index.html |title=WHO Disease and injury country estimates |year=2009 |work=World Health Organization |accessdate=Nov. 11, 2009}}</ref><div class="references-small" style="-moz-column-count:3; column-count:3;">
{{legend|#b3b3b3|no data}}
匿名利用者