「探偵物語」の版間の差分

m
編集の要約なし
(放送リスト修正)
m
: [[東京都]][[千代田区]][[平河町]]に'''工藤探偵事務所'''を構える私立探偵。[[ユーモア]]と[[自由]]を愛する男。
: 横浜で育ち、[[サンフランシスコ]]で[[刑事]]をしていた過去<ref>市民権も持っているが、本編では紹介されていない。服部や松本も知らないようである。</ref>を持つ。とある事件で仲間が殺された事で、その悲しみから仲間を作る事を恐れるようになり、日本に戻る<ref>だが舞い戻った日本でも、その性格から自然と仲間が出来るが、それが最終回での悲劇につながる事となる。</ref>。
: 黒いスーツ(白や茶のストライプスーツを着ることもある)と派手なカラーシャツを着こなし(ベルトは使わず[[サスペンダー]]を愛用)、ソフト帽と[[サングラス]]を愛用。移動手段は[[ベスパ]]P150X。[[タバコ]]は[[キャメル (タバコ)|キャメル]]<ref>よく紹介文等で「[[マールボロ (たばこ)|マールボロ]]」(マルボロ)と書かれているが、第17話で「パチンコに行ったらキャメルが無かった」との発言があるとおり、劇中では一貫して「キャメルフィルターズ」のソフトパックを吸っている。ただし、事務所にはマルボロのロゴ入り灰皿がある。一度だけ「ピース10」(通称ショートピース)を[[爪楊枝]]に刺して吸っている場面が有る。</ref>を好み、([[カルティエ]]製)[[ライター]]の火力は常に最大。冬季はスーツの上から[[ダウンジャケット]]を着込む。(第23話、第24話では[[テーラードコート]]を着ていた)聞き込みの際には情報提供者に[[マイクロフォン|マイク]]付き[[テープレコーダー]]のマイクをかたむける。[[風俗店]]の常連客でトルコ風呂([[ソープランド]])を好んで通っている。万年金欠気味だが、依頼人から金を渡されても、心情的に納得できないと受け取らないことがある。
: 第一話の影響で死体には手を合わせずに帽子を取りキリスト教式の十字を切って被害者の冥福を祈る事を一貫して行っている。
: 乙女座生まれの[[強迫性障害|潔癖症]](第12話)、血液型はAB(第11話)で、下半身が[[無毛症]](第13話)。
23

回編集