「ジョン・アールクィスト」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 8 件をウィキデータ上の (d:Q2355365 に転記))
編集の要約なし
'''ジョン・エドワード・アールクィスト'''(''Jon(Jon Edward Ahlquist'')Ahlquist)は[[分子系統学]]と[[鳥類学]]の専門家、主に[[イェール大学]]で[[チャールズ・シブリー]]と長く共同研究を行った。
 
1987年、アールクィストはシブリーと共にイェールを去った。
 
1988年、アールクィストとシブリーは[[米国科学アカデミー|全米科学アカデミー]]から[[ダニエル・G・エリオット]]メダルを[http://www.nasonline.org/site/PageServer?pagename=AWARDS_elliot 受賞する]。1991年1月(しばしば1990年ともされる)、チャールズ・シブリーとアールクィストは"''Phylogenetics and Classification of Birds''"を発表。これはDNA-DNAハイブリダイゼーションによる、鳥類の新しい系統学([[Sibley-Ahlquist鳥類分類|シブリー=アールクィスト鳥類分類]])を示したものだった。
 
このときアールクィストは[[オハイオ大学]]の[[動物学]][[准教授]]であった。1999年に引退(Ahlquist, 1999)。
 
* ''The Auk'', vol. 116, no. 3 (July 1999). A PDF or DjVu version of this article can be downloaded from the issue's [http://elibrary.unm.edu/sora/Auk/v116n03/index.php table of contents page].
 
{{DEFAULTSORT:あるくいすと しよん}}
[[Category:アメリカ合衆国の鳥類学者]]
[[Category:分子生物学者]]