「女子美術大学」の版間の差分

編集の要約なし
* [[1950年]] - 女子美術大学短期大学部を併設。
* [[1960年]] - 創立60周年記念祭挙行。
* [[1961年]] - 和田寮が落成(地下1階・地上4階、定員122名)
* [[1962年]] - 女子美術短期大学部を女子美術短期大学へ改称。
* [[1965年]] - [[神奈川県]][[茅ヶ崎市]]に茅ヶ崎校地を建設<ref name="newsletter2">女子美術大学歴史資料室ニューズレター第4号pp6より</ref>。
* [[1966年]] - 芸術学部美術学科を絵画科・産業デザイン科・芸術学科に改組。高円寺寮が落成(地上7階、定員244名)
* [[1967年]] - 茅ヶ崎校地が落成し短期大学専攻科絵画専攻科を設置<ref name="newsletter2" />。高円寺寮2階に女子美術大学画廊を設置。
* [[1968年]] - 茅ヶ崎校地に女子美術大学付属幼稚園を開園<ref name="newsletter1" />。
* [[1980年]] - 創立80周年記念式典挙行。女子美術大学八十年史を発行。
* [[1989年]] - 相模原校地の開校に伴い茅ヶ崎校地閉鎖を決定。付属幼稚園の園児募集を停止<ref name="newsletter2" />。
* [[1990年]] - 相模原校地が開校。茅ヶ崎校地の売却に伴い付属幼稚園を閉園。専攻科絵画専攻科は杉並校地へ移転<ref name="newsletter2" />。創立90周年記念式典を挙行
* [[1991年]] - 高円寺寮を閉寮<ref>「女子美術大学の歴史」(女子美術大学歴史展示室(編集))</ref>。
* [[1994年]] - 大学院美術研究科前期博士課程を相模原校地に設置。
* [[1996年]] - 大学院美術研究科後期博士課程を相模原校地に設置し杉並校地に「ガレリア ニケ」を開設。
* [[2000年]] - 創立100周年記念式典挙行。女子美術大学百年史を発行。
* [[2001年]]
** 芸術学部立体アート学科・メディアアート学科・ファッション造形学科を設置。
** 芸術学部1年次(杉並校地)を相模原校地へ移設し芸術学部の完全移転が完了。
* [[2008年]] - 「女子美ガレリア ニケ」を銀座に移設し学外ギャラリー「銀座gallery女子美」へ改称。
* [[2009年]] - 和田寮を閉寮。
* [[2010年]]
** 芸術学部の学科・専攻課程を再編し杉並校地にアート・デザイン表現学科を設置。 
** 立体アート専攻
** 美術教育専攻
** 芸術表象専攻(平成25年度で募集停止)
** 芸術文化専攻(平成26年度に新設)
* デザイン・工芸学科
** ヴィジュアルデザイン専攻