「島津綱久」の版間の差分

(本文改変、カテゴリ改変)
タグ: コメントアウト
 
== 生涯 ==
寛永9年(1632年)4月、第2代藩主・[[島津光久]]の長男として生まれる。母は[[伊勢貞豊]]の娘(曹源院殿、[[薩摩藩]]家老[[伊勢貞昌]]の孫)。慶安4年(1651年)、将軍[[徳川家綱]]より、「松平」の名字と、「綱」の一字(偏諱)を賜って'''松平[[薩摩国司|薩摩守]]綱久'''と称する(村川浩平「島津氏への松平氏下賜」)。嫡男として光久の後継者と目されていたが、延宝元年(1673年)2月、父に先立って42歳で早世した。代わって長男の綱貴が[[家督]]を継いだ。法名は泰清院殿観山良無大居士。<!-- 小説などでは幕府隠密に毒殺されたとされることもあるが、真偽は不明である。 -->横浜国に移住した
。あなたがこれ以上、[[仮面ライダー鎧武]]でなさったような投稿を続けると、ウィキペディアの編集ができなくなる[[Wikipedia:投稿ブロックの方針|投稿ブロック]]の対象となります。ご注意ください。という遺書をのこした
 
== 人物、逸話 ==
匿名利用者