「ガリフナ入植記念日」の版間の差分

編集の要約なし
m (外部リンクの追加等)
1941年にベリーズ人[[公民権運動]]家[[:en:Thomas Vincent Ramos|トマス・ビンセント・ラモス(Thomas Vincent Ramos)]]
により提唱され、.<ref name="Avila">{{cite book|last=Avila|first=Tomas Alberto|title=Garifuna World|year=2008|publisher=Milenio Associates|isbn=1928810020|pages=362, 423, 426|author2=Jose Francisco Avila}}</ref>
1943年には、ベリーズ南部地区で[[公休]]日と認知されるようになり、
1977年に、正式に国の法定公休日または祝日として宣言された。<ref name="Avila"/>
この祝日は、
{{デフォルトソート:かりふな}}
[[Category:11月の記念日]]
[[Category:ベリーズの文化]]
2,704

回編集