「岩淵慶一」の版間の差分

編集の要約なし
(来歴を追加)
編集の要約なし
'''岩淵 慶一'''(いわぶち けいいち、[[1940年]] -  )は、日本の[[哲学]]研究者、[[立正大学]]名誉教授。[[マルクス]]の[[疎外論]]などを研究。
 
==来歴==
1964年[[東京大学]]文学部哲学科卒業、1969年[[東京都立大学]]大学院博士課程満期退学。立正大学文学部助教授、教授、2011年定年、名誉教授。
 
==著書==
*『初期マルクスの批判哲学』時潮社 1986
*[http://researchmap.jp/read0096518/ researchmap]
 
{{デフォルトソート:いわふち けいいち}}
[[Category:日本の哲学者]]
[[Category:立正大学の教員]]
[[Category:東京大学出身の人物]]
[[Category:1940年生]]
[[Category:存命人物]]