「ビリー・バトラー」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 経歴 ==
===プロ入りとマイナー時代とロイヤルズ時代===
{{by|2004年}}の[[2004年のMLBドラフト|MLBドラフト]]で[[カンザスシティ・ロイヤルズ]]から1巡目(全体14位)で指名を受け入団し、同年はルーキー級の[[アイダホフォールズ・チュカーズ|アイダホフォールズ]]でプロ1年目を終えた。
 
{{by|2013年}}、162試合にフル出場したが、打撃部門の多くで前年よりも数字を落とした。一方、自己最多の79四球を選び、選球眼の向上を示した。
 
{{by|2014年}}、チームはアメリカンリーグを制覇したが、バトラーの成績は不振だった。10本塁打未満に終わったのはデビューイヤー以来の事であり、打率・OPSで自己ワースト記録を更新してしまった。シーズンオフオプションを破棄されFAとなっていたが[[11月19日]] (現地時間[[11月18日]]) に[[オークランド・アスレチックス|オークランド・アスレティックス]]と3年総額3,000万ドルの契約に合意し<ref>{{cite web|url=http://m.mlb.com/news/article/101850802/as-agree-to-contract-with-free-agent-designated-hitter-billy-butler|title=A's agree to contract with free-agent DH Butler|author=Jane Lee|work=MLB.com|date=November 18, 2014|accessdate=November 19, 2014}}</ref>
 
===アスレチックス時代===
2014年[[11月18日]]に[[オークランド・アスレチックス]]と3年総額3,000万ドルの契約に合意した<ref>{{cite web|url=http://m.mlb.com/news/article/101850802/as-agree-to-contract-with-free-agent-designated-hitter-billy-butler|title=A's agree to contract with free-agent DH Butler|author=Jane Lee|work=MLB.com|date=November 18, 2014|accessdate=November 19, 2014}}</ref>。
 
== 詳細情報 ==
22,473

回編集